読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

開花直前だけれど、すっきりしました-3

verandarosegarden.hatenablog.com 上の記事の続きになります。 結構芽吹いてくれました。ここまでくれば一安心。以前の記事に書いたようなこともあって、芽を摘んでおりませんでした。 ぱっと見然程問題なさそうなんですが、混んでいるところは 軽いうどん…

開花直前だけれど、すっきりしました-2

verandarosegarden.hatenablog.com 上記事の続きになるのかな。 僕のところのハープシコードは、買ったときには、なにか、テングス病みたいな感じになっていて、その後も枝が伸びないのに、芽ばかり出て、葉が茂ってしまい、込みすぎてしまうというが1年続…

たぶん一番花は全滅ですが…

小さくとも、庭の端ってあまり気がつかないのか、気がついたときには時すでに遅し、バラゾウムシとかにやられていて、一番花はたぶん咲かないんだなぁ~、と2週間前くらいに思いました。写真見ると大丈夫そうに見えるでしょ。これは一度やられて、それから復…

開花直前だけれど、すっきりしました-1

自分でも、今年は結構放置プレー気味だなぁと思っているのです。その理由は、病害虫、特にうどん粉病の発生が少ないことがあるのかと。でも、黒点病も少しずつ出だして、さらに、ハバチの幼虫による食害が出だしたので、すっきりさせるものはしてしまおうと …

昨日の強風で

予期していなかった、昨日の強風。 昼過ぎからかなり強い北東からの風が庭に吹き込んで、ノヴァーリスの鉢植えが倒れました。その鉢を戻すも、すぐに倒れ、鉢を砂利で埋めて終了して、家の中でちょっとうとうとして、夕方庭に出たら… 鉢を台替わりにしておい…

サフラノ開花

やっと咲きました。 今年は、うどん粉病もほとんどかかっておらず良い感じです。(今年の4月は平年より降水量が多いらしい。)でも、黒点病が出だした品種もあるのと、アブラムシが多いですね。 肝心の香りは、ベースはティーなんだけれど、ウッディな香りが…

新緑の季節

バラも本当に早咲きのばらだけ咲き始めましたが、まだ、全体の開花はちょっと先。そんな中、今綺麗なのが、いろいろな木々、植物の葉。 まだ害虫にも食べられておらず、いろいろなものからの汚れもないから綺麗です。 GWどこか遠くへ出かけて疲れるのだった…

新しい教材(?)

教材用として購入したモリニューは鉢増ししてしまったので、鉢増し用のバラが無かったのですが、先日、バラの家さんに立ち寄ったときに、訳アリ品の中に状態の良い「メアリー・ローズ」があったので、購入しました。 つぼみもあってね。このまま行けば開花も…

多肉に少しはまってきたかも…

先日、鉢処分の話を書きましたが、まだ捨てに行ってなかったのです。しかも、もったいなくって…。 こんなことが頭の片隅にあり、先日の帰りに寄った黒田園芸。 そこで、 なんかかわいい。そして、うちにも、1つ朧月の小さかったものがあったことを思い出し、…

桜の後、薔薇の前

昨年、作った和風の寄せ植えの宿根草がぼちぼち咲き出しました。 そして、以前、知り合いからもらったサルビアも。 僕の庭の今の薔薇のメンテは、害虫捕殺がメインでして、毎日、どこかしらから来るバラゾウムシを5匹以上捕殺しております。 そして、もうこ…

ソフィーズ・パーペチュアル開花

今日はお休みで明日、あさってと仕事なので、のんびりしながら庭に出ていたら、葉の陰に隠れて咲いていました。 毎年、この花の一番花は形が整っていないので、これで開花にしました。 でも、半年ぶりのバラの香りを嗅ぐと幸せな気分になれますね。 特に、ソ…

嫁がせた娘が心配で…

verandarosegarden.hatenablog.com 上記事の続きです。 先日、嫁ぎ先に、どうしているか聞いたところ、新雪の調子が悪いとの連絡を受けて心配していましたが、日程の調整があって、昨日やっと行ってきました。 新雪は、枝枯れがあると聞いていたのでかなり覚…

いろいろな花が咲いてきました『高幡不動尊』

昨日、2週間に一度の通院の日で、薬局での調剤待ちの間に散策してきました。 八重桜、枝垂桜は今が見ごろで、あと数日といった感じ。 でも、一番の見ごろはシャガかな。 これはもみじね。 この他に、どうだんつつじなどが咲いていました。 でも、一番綺麗な…

こんな仕事もしています→→素敵な「沼ノ上農園」さん

昨日は、マンションのリフォームにあたり、前住人の残置物の鉢の処分に困っていた方からの依頼で、鉢の引き取りを練馬区でしてきました。 エレベーターの無いマンションの6階でしたので、結構きつかったです。 プラスチックの鉢だと、細かく切ってゴミに出せ…

こちらもばっさり

verandarosegarden.hatenablog.com 上記、リンク記事の続きなのですが、やはり、誘引した枝は上から枯れ始めました。出ていた葉も枯れてきており、逆に土から出てきたシュート状のものが安定したので、ばっさりと。 一応、ミニミニオベリスクは残しておきま…

FLOWER ART AWARD 2017 in TOKYO MIDTOWN

昨日、最終日に行ってきました。 ぜんぜん違うジャンルですが、なにかしらのインスピレーションが少し頂けた気がします。 写りがいつもながら悪くてすみません。こんな感じのものが、あちこちにあって、素敵でした。写真はその中の一部で、バラが使われてい…

これも出現

ある意味3番目に出て欲しくない害虫 そう、バラゾウムシ。 4月中旬になると出てくるんですよね。 一昨日だけで4匹、昨日は6匹とりました。 見つけるポイントは 葉の先や葉がかりかりにしおれている感じ。こんなところの近くにいます。 写真はノヴァーリ…

第一村人発見ではなく、第一うどん粉病発見

先日の雨のとき、葉の撥水性が落ちてきたので、黒点病予防も兼ねてこれの2つのミックス水溶液を噴霧しました。 いつもうどん粉病にかかるサフラノもまだうどん粉病出てないなーなんて思っていたら、意外なやつにうどん粉病を発見 わかりにくいのですが、右側…

もう3号なんですよね

意外とはまっていて、とりあえず、手に入る限り読んでいこうかなと思っていますが、なかなか、近くにもらえるところ無くって…。 全体的に、わかりやすく書かれているから、読んで、育ててみようとか、やってみようかなと思ったりできるのが良い冊子だと思っ…

夏の準備?2

verandarosegarden.hatenablog.com 上リンク記事で書いたのですが、ひまわりの芽が出てきたので、庭に移植しました。 なぜこんなに早く移植かというと、ひまわりは基本移植しないほうが良い植物だから。今回も根があまり長くなっていないうちに傷つけないよ…

この天候を利用して

ひさしぶりに家にいるときに晴れの時間が長い日がやってきました。 待ち焦がれていましたよ。 今日はこの2つの溶液をミックスして噴霧しました。 噴霧している最中に こんな箇所を2箇所発見。 分解してみると、こんな虫がいました。(上の写真と違うところの…

突如として残念なことが

昨日、雨の庭をぼーっと部屋から眺めていると、アブラハムダービーの葉がしおれている 雨の中、近くによって見ると (ボケていてごめんなさい。) 1箇所の葉だけではなく、1本の茎から出ている葉が全てしおれていたので、茎の根元を見ると枯れてきていたので…

こっちも潔く

verandarosegarden.hatenablog.com 何とか生きていますが、だめなところが拡大してきました。 ただ、シュートになってくれたらうれしいものも育ってきており、秋までは何とか生かせる気がしていますが、わからないのが生き物。 とりあえず、ばっさり やはり…

やはりだめでした

verandarosegarden.hatenablog.com 続きです。 やはりだめでした。この枝。どんどん枯れていきます。 思い切って枝元から切断しました。 枯れ枝は硬いので、直径1センチ位からノコを使いましょう。 見切れていますが、癒合剤も忘れずにね。

New Roses 別冊 「新しいバラの新しい栽培」

先日発売された別冊の本です。 無農薬栽培に関する記載は残念ながら少ないのですが、それでも、耐病性などについていくらか記載があるので、品種選びの際の参考にはなるかと思います。 こう書くと、まぁ、たいしていいこと書いてなかったのかなぁとおもわれ…

混み過ぎてきたので、間引き剪定を

ここ数日暖かい日が続いたので、いろいろな植物も一気に成長してきました。 特に、このハープシコードとパリスは、大きさの割りに、どうも葉が込みすぎていて、黒点病などの原因となりそうでしたので、少しすっきりさせました。 ハープシコード → パリス → …

朧月の植替え

花も咲き終わり、草体も乱れているし あちこちから根が出てきているので、植替えというのか、ばらして植えなおししました。 とりあえず、大本を抜いてみると 根がけっこうはっていました。こいつは多肉界の雑草種かも…。 でも、手でぽきぽきしてから 植えた…

残念ながら、今年も出番です

昨日から今朝までの強風でノヴァーリスの枝が折れていました。 外皮の1割程度はつながっていたので、だめもとで、補修を そう、ここでビニールテープの出番ということなんです。 1週間かからずに結果が出るかとは思います。 ちなみに、先月、アブラハムダー…

夏の準備?

先日、ガーデンショーブースで頂いたひまわりの種をまこうと土を買いに行ったら、 ダリアとペンステモンを何故か買っていて…。 とりあえず、ペンステモン(品種名:チョコレートドロップ)とダリア(品種名:ムテキ)は庭に植えました。 ダリアは目印をしておかな…

高幡不動尊の春

文章なしでもいいかと思いましたが、いちおう補足を。 昨日の高幡不動尊の境内の様子です。 桜、こぶし、みつまた、とさみずき、しゃが、ゆきやなぎなどが咲いていました。 春です。同じ多摩地区でも、高幡不動はあきる野よりもいろいろ開花が早いです。 4月…

庭の片隅で

バラ以外の植物が少ない庭なのですが、バラ以外の植物もなきしもあらずなのです。 と は咲いてきました。 よく見に来てくださる方はご存知かと思いますが、わさび(あの水耕栽培されているやつ)と河原で拾ったスミレです。 もともと日本の原産のものですから…

4月に入ったら追肥始めましょう…鉢植えのバラ

4月に入り、写真の様に芽吹き、葉が大きくなってくると、もう植替え時の肥料からの栄養分は使われてしまっているので、僕は、今月から追肥を始めています。 特に、 僕が使っているこれや、自作の完熟有機肥料、1ヶ月程度しか効き目が持たない肥料の場合は、…

第27回 2017日本フラワー&ガーデンショウとグランモール公園に行ってきました

いきなりだけれど、しょぼい。 有料なのに、ほとんど大手企業サイト。 そして、他の業者向け展示会(無料)の方がすごい気合が入っていて良い。 だから、無料招待券がある方のみ行けばいいかなというレベルです。 これも、横浜イングリッシュガーデンの焼き直…

もうこんな季節

年に2回の楽しみにしている雑誌が送られてきた。 それにしても、もう7号にもなるのかと思うと、月日の過ぎるのはあっという間だという感が。 今回も、美しい写真と、皆様、バラを使った庭をいろいろ工夫されて作られていることが非常に参考になります。 とく…

なかなかうまく行かないもので

verandarosegarden.hatenablog.com 上記の記事で作ったコケ玉。その後、もうひとつ作ったほうは順調に中に入れた木は育っているが、最初のハツユキカズラがうまく育たず(もともと根がしっかりしていなかったのを入れたので…)、元気が無かったので、中身を あ…

最近寒かったですが…

ここ最近暖かかったのは昨日くらいなもので、あとは、山では雪が降ったくらい寒く、あきる野でも桜もちらほら開花はしているものの、あまり開花が進まない状況。 3月上旬までは、「今年はバラの咲くのは早いかも。」と思っていましたが、ここ最近は「やはり…

部屋のちょっとした模様替え

たまには、自分のことも書いてしまおうかなと思いまして…。 昨年末に、右手首の調子がいまいちで、長い間重いものを持つと痛むようにになりまして、左官の練習をしていたのですが、コテを持つのも辛くなったので、とりあえず、玄関を占拠していた練習板を解…

レッスン用のバラも鉢増ししておきました

生徒さん用にとっておいたのですが、キャンセルになったこともあり放置していたのです。でも、鉢増ししないと、根が詰まっていたりしているんだろうなと思い、鉢増ししました。 本当は、なんにもいれなくとも、良いのですが、少し土がこぼれやすそうな穴だっ…

根が出てきたので、土に植えてみました

瓶に入れておいたヘデラから根が出てきたので、空いていた鉢に植えました。 そして、空席だった、ポトスのとなりへ。早く大きくなって、うっそうとして欲しいです。

鉢増ししました

verandarosegarden.hatenablog.com 上記リンクの続きです。 昨年、下の記事に書いたのですが、コガネムシ幼虫事件があり、 verandarosegarden.hatenablog.com 鉢を小さなものにしていたのです。 しかし、株の大きさにしては、鉢が小さいので、復活してきたら…

庭のメンテナンス

春になって来て、地植えのエリアに大体の芽が出揃ったところで、なにも生えてこないない場所へ、鉢植えの植物を移植することに。 とくに、ヒューケラは混みすぎていることもあって、株分けしながら植えました。こぼれ種から発芽していたすみれは無視して進め…

早いもので、つぼみが

僕の庭で、一番か二番目に咲く早咲き品種なので、おかしくはないのですが、壁際って暖かいのだなと思いましたよ。 いつもだと、この状態になってくる時期にはうどん粉病がつく頃なんですが、まだですね。 とりあえず、試したいものがあるので、うどん粉病出…

残念な状態-4

とりあえず、これで残念な記事はおしまいですがこれが一番重篤です。 数箇所、芽が出たもののだめになったところ、状態のよくない葉があります。枝もだめなものがあるので、ばっさりと行きました。 根もよくなかったのでね。植替えのときも。 そこで、今回は…

残念な状態-3

一見、元気そうに見えますが、2箇所ほど枝枯れ風なところが。 なるべく、罹患部は切除しておきました。 ただ、前2つの品種と原因は違うものかと思っております。 でも、どっちにしても、発育不良→枯れるになっているので、切除しました。 古い枝、なにかの…

残念な状態-2

verandarosegarden.hatenablog.com 上の記事の続きです。 そらに残念なことに、枝枯れが進行しています。 2本しかない枝の2本とも病巣があり、進行すれば、枯れる状況でして、1本はたぶんだめだろうという状態。 ということで、切除部分を最小限度にして…

残念な状態-1

仕事にしていても、失敗はある。でも、そのリカバリーを知ればためになるというスタンスなので、だめなことも書いているのですが、今回はだめ特集第一弾 一度全ての枝に芽が出て、葉も展開し始めたのですが、暖かくなると枝を枯らす病原菌も活発になるのか、…

これだけはこまめに抜きましょう

春になると、雑草の芽も出できます。当然のことですが。 一番厄介なのが、スギナ。これは、なかなか農薬を使っても、絶やすことが難しいです。そこで、手っ取り早いのが、見つけたら抜く。しかも、小さなうちに。 そして、抜くときは 少し、土や石をのぞいて…

雨の当たらないところでの栽培は

verandarosegarden.hatenablog.com バラ自体は上のリンクのものと同じです。2週間程度で、かなり葉が展開してきました。 このバラの置いている場所が、雨が直接当たりにくいところなので、葉に汚れがたまりやすいのです。 そこで、それを綺麗にするために水…

もう少し上向いて

もう一種類のクリスマスローズも咲いてきました。 買った当初はバイカラがはっきりしていて、気に入っていたのですが、ここ数年、単色っぽくなってきてしまいました。 それにしても、下向きにしか咲かないのは…。 がんばって撮ってみましたが、すごく綺麗と…

四号瓶を見て思い出した

15日に神棚のお神酒を交換した後、数日間空いたお酒の瓶をゴミ箱の横に置いておいたのですが、昨日それを見た時に、忘れていたことを思い出しました。 バラをホワイトリカーにつけたものをそのまま、シンク下に放置していたことを。 そこで、また忘れては…