ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

アプリコット・キャンディ

この品種も庭木としてお勧めできます「アプリコット・キャンディ」

前回の開花から1ヶ月程度で咲いてきてくれました。 カイガラムシなどついていますが、それを感じさせない程度に、咲いてくれるのはうれしいですね。 あと、ここ数日、秋雨前線の影響で、冷たい雨が降っていますが、比較的花びらが雨に強いのもいいですね。 …

順調に咲いていても…「アプリコット・キャンディ」

21日間の雨が続いた後でも、黒点病が出ずにしかも、咲き続けているアプリコット・キャンディ。 でもね、 見えないところでは、カイガラムシがびっしり。 昨年もそうでしたが、長雨があると、天敵が来ないのか、異常に増殖しますね。 そこで、皆様も、一度…

耐病性だけでない「アプリコット・キャンディ」の魅力

連日、最高気温が30度を超える東京の西の端でも、この咲きっぷり。 房咲きなので、このまま茎を切りカスミソウとあわせてブーケトスに使えるくらいの、そんな状態になってくれます。 酷暑でも、花持ちが比較的よいです。 「アプリコット・キャンディ」は、少…

「アプリコット・キャンディ」の近況

うちの株だけかも知れませんが、春の開花よりも、何故か、二番花の方が花付きが良くて、房咲きするのです。写真に写っていないところにも蕾や花がけっこうあります。 原因は、この時期、バラゾウムシが減ることかな。でも、大き目のゾウムシかカメムシの仲間…

クレマチスも咲き出しました…「ビチセラ系テンテル」

ラベルを見て書いているので、たぶん品種はあっていると思うのですが…。アプリコットキャンディを寄せて撮ってみました。 どちらも、中間色なので、合わなくはないですね。 リパブリック・ドゥ・モンマルトルとこちらの方が鉄板のあわせでしょうかね。 まぁ…

雨のときに開花していたみたいです…「アプリコット・キャンディ」

もう花びらが痛んでいます。結構な雨が昨日降りましたので、仕方のないことですね。 このバラは、とにかく、耐病性に優れているのが特徴です。 うどん粉病にもかかりますが広がらず、黒点病にもかかるみたいですが、感染が拡大せず終息。 バラゾウムシにかな…

もしこのGWからバラを育ててみようという方に

バラを継続して育てていってほしい。1鉢だけで 「やっぱり、バラって面倒だから、買わなきゃ良かった。」 ってなって欲しくない。 ですので、バラを始めて育てようとする方に、お勧めする無農薬栽培でもいける僕の庭にある品種を3+1つ書きます。 1「アプリ…

アプリコット・キャンディの剪定

もうそんなにシュートが出ない年頃になったと思われるので、なるべく、元枝は大切にしたいということと、それほど、高さも伸びてなかったので、 切りとった枝はこれくらいかな。 細い枝と真ん中に向かう枝(蒸れの原因となり、虫が発生しやすくなる。)を切っ…