ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

アライブ

雨が降り続くと

細い枝に、開花中の花があり、雨粒がつくと、枝が折れてしまうことが往々にしてあります。花が1つのときは、切花で楽しむのですが、花の他に蕾がついているときは ローズフック(グーグルなどで検索すると出てきます)を使用すると簡単に引き起こすことができ…

毎年、今年が見納めと思いながら

がんしゅ病に冒され続けて、毎年、一進一退を続けているアライブ。 一度、体調を崩してしまうと、元気な人でも、あんなに弱ってしまってという方がいるように、そんな人と同じな状態。 ただ、基本的なことはわかったので、あれこれしようとするのはやめて、…

1本だちか…

たぶん、だめになるだろうなーって思っていたのですが、 時間の問題なので、下の方の比較的元気な部分から上を切りました。 切り口みたらこれですから、ほぼだめですね。無農薬だと抗えないです。ここまで来ると。 この右側もだめになるかどうかは、この株の…

1本だめになりました…

鉢の土の乾き具合を見ようとしていたら、ふと、黄色い枝が目に入ったので、 鉢ごと取り出してみると、1本だめになりかけていました。 少しずつ切っていくと、かな下の方から枯れ始めていました。 土の中に入る部分なので、癒合剤を塗って 乾いてから土をか…

これは、先端切り戻しのみ

ハモグリバエにやられている葉がついている以外、アブラムシの排出物コーティングがけっこうあるくらいかな。 葉をとる際に、基部ごと切り取ったので、枝の先端が乱れていたところをごく弱く切り戻しただけです。 こんな僕でも切らないときは切りません。 あ…

昨年同様

台風の後で、月初に施肥できなかったので、1つ1つメンテナンスしましたが、 このアライブは夏から調子を崩したまま。今回は折れた枝と枯れたり、病気だったり、した葉を取ったのですが、昨年のことを思い出したので、抜いてみました。 根は張っているのです…

この時期のメンテ…その2

一見、調子がよさそうでしょ。ベーサルシュートも出て。 本来、買って1~2年の株でしたら、まだシュート伸ばしてもいいです。ただ、この株は弱っている状態から何年かかけて復帰してきているので、この高さでシュートを折ります。 そして、込み合っている…

だめかと思いましたが、咲いてくれました

昨日、見たときに、蕾のつけねの枝の部分が折れ曲がっていて、下を向いていたので、だめだと思ってとろうとしかけたのですが、なんとかなったらいいなと思って放置していたら、今朝、下を向いて咲いていました。 このアライブ、細い枝でも比較的大きめな花を…

やはり、これも、早くすべきだったのかな

verandarosegarden.hatenablog.com 上のリンク記事は、実は、下書きの段階で放置していた期間が5日ほどあったので、記事と記事の間隔よりも、実際の前回の写真を撮った日と今回の写真撮った日の間隔は開いています。 それでも、弱った枝にでも、水分・養分…

今年も残念なことが

verandarosegarden.hatenablog.com 努力はしたんですよ。上の記事のように。でも、 ピンボケしていますが、枝がしわ寄っています。 やはり、若い枝に水分が優先的に割り当てられていることがわかりました。 仕方ないけれど、もっと若い部分に期待しようとい…

枝を少しでも長生きさせるための剪定…「アライブ」

昨年、右の枯れ枝から出ている枝に栄養を行かせようと、左側の枝を低めに剪定して育てていましたが、それでも、元気の良いほうの成長は良いのです。 あと、もう1本くらい根元からシュートが出てきてくれれば、あきらめて、樹形をすっきりさせるのですか、が…

元気になったと喜んでいたのですが…「アライブ」の植替え

先日、今年最後の開花と書いたあとに、花痛みがあったので、花はとりさりまして、そのまま、植替えしてみました。黒点病が少し出ている以外は、深刻な問題はないかと思っていましたが…。 上の土を取り去り、鉢から抜いてみるとミミズの塊が… 左がわかりやす…

これも今シーズン最後かと…「アライブ」

昨年の植替え時では、今年ちゃんと咲くのか、それと、枯れるのではないかということも頭によぎりましたが、この時期まで花を咲かせてくれました。 黒点病は少し出ておりますが、うどん粉病は今年もかからずに終わりそうです。 おかしくしなければ、たぶん、1…

久しぶりにこの香りを嗅げました「アライブ」

1ヶ月半以上あきましたが、咲きました。蕾をある程度制限していたので、仕方ないのですがね。花びらが少ない状態ですが、それでも、濃厚なフルーツ香は健在です。 そして、今シーズンは、昨シーズンよりも、少し株が元気になったので、それが一番良かったこ…

最近の様子「アライブ」

verandarosegarden.hatenablog.com 上の記事のあとに、1つだけ開花して少し切り戻しました。 葉も黒点病が徐々に出だして、葉の裏にはハダニがそれなりについています。 でも、いろんなところから芽が出てきているので、これはこのままで、規定量の肥料をあ…

ちょっとお疲れ風ですが…「アライブ」

verandarosegarden.hatenablog.com 安定してきたものの、まだまだ本来の姿ではないので、ばっさり行かずに葉を多めに残しています。 蕾は、制限して残しています。 そして、液肥も週に一度あげています。そして、今回は月一の肥料もあげました。 7月中旬ま…

おかげさまでここまで復活してきました…「アライブ」

verandarosegarden.hatenablog.com リンク記事を書いてから、1ヶ月弱。 シュートも1本出て、二番花も咲いてきました。 ここまで来たら一安心ですが、それでも、気を抜かず育てて行きたいと思います。 やはり、強香の品種です。 そして、強健なのでしょうね。…

ありがとう…「アライブ」

verandarosegarden.hatenablog.com 続きになります。 開花時に雨が降っていて、そこから2日雨が続いていたので、退色・痛みも早く、しかも、もともと丈夫ではない体で2つ花をつけてさせてしまったので、早めに花を摘み取っていました。 芽も下から出てきた…

まだ生きています…「アライブ」

verandarosegarden.hatenablog.com そして 開花しました。良い蕾があと1つ。 生きた証です。 たぶん、若かりし頃の勢いを取り戻すのは難しいのかも知れませんが、それでも、生きて、こうやって花を咲かせてくれました。 香りも良く、素敵な花です。 こんな丈…

こっちも潔く

verandarosegarden.hatenablog.com 何とか生きていますが、だめなところが拡大してきました。 ただ、シュートになってくれたらうれしいものも育ってきており、秋までは何とか生かせる気がしていますが、わからないのが生き物。 とりあえず、ばっさり やはり…

残念な状態-4

とりあえず、これで残念な記事はおしまいですがこれが一番重篤です。 数箇所、芽が出たもののだめになったところ、状態のよくない葉があります。枝もだめなものがあるので、ばっさりと行きました。 根もよくなかったのでね。植替えのときも。 そこで、今回は…

アライブの剪定

一昨年から調子を崩したままで、昨年もよくなりませんでした。 もういっそのこととも思いもしましたが、生きているので、とりあえず、剪定はしました。 少し切りすぎかもしれませんが…。 最初の数年はすごく元気だったのに…。 少しずつ元気になってくれれば…