ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

アンジェラ

咲かせてしまった

台風が来る前に蕾があることに気がつきましたが、雨だったのと、しかも沢山点いていたのと、もうシュートが出てくるような気はしなかったので、咲かせてしまいました。 黒点病は、継続して、出ているものの、それで一気に葉を落とすタイプではないようです。…

2ヶ月後の様子

verandarosegarden.hatenablog.com この写真だと、クレマチスの記事かと思われるでしょうが、アンジェラを斜上から撮ったものです。 短いのも含めると枝も5本程度あり、このままでも、来年けっこう花をつけそうです。 まぁ、黒点病も出てきていますが、この…

冬までにはさらにひとまわり大きくしたいから

死にかけて、復活して、花を咲かせて来ましたが、本来の目的は、冬にお客様の下へ帰すこと。しかも、地植えで。ということで、もう少し、根を沢山張らせたいし、いろいろしたい。鉢をただ大きくしただけだと、僕が夏の外出時などで、水切れを起こさせてしま…

けっこう咲いてきています…リカバリー中のアンジェラ

verandarosegarden.hatenablog.com 上の記事の続きです。 弱っていて、瀕死だったのが、嘘の様に元気が良いのです。 普通だったら、咲かせないのですが、芽の先端は全て蕾が房っていうくらいの蕾の勢いに負けて咲かせてしまいました。 弱いですが、香りはあ…

液肥は土を湿らせてからあげましょう

verandarosegarden.hatenablog.com タイトルとなんとなくずれてますが、いつものことなので、気にしないでくださいませ。 リンク記事から約1ヶ月、順調に成長してきました。 先月では、芽だったところが、もうこんなになってきています。 それでも、早く、丈…

アンジェラの近況

verandarosegarden.hatenablog.com とりあえず、1ヶ月経ちました。 株元からも芽が出てきたので、どうやら死んでいません(ほっとしてます。)。 というわけで、枝の上の方と株元の枯れた部分を少し切りとって、また、1ヵ月後の様子を報告という感じですかね。…

予定は未定で、僕が預かって育てることに…「アンジェラ」

先日、お客様のところのパーゴラのたもとに植えられていた「アンジェラ」が何故か弱って、枯れ枝+細い枝2本になっていたので、鉢に植えて、大きくしてまた、庭に戻そうということで堀り上げたのですが、なんと、堀げ上げ最中に大事な枝が1本、根元から裂け…