ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

コントゥ・ドゥ・シャンボール

2シーズン栽培したので土換えしました

先月、カイガラムシの除去と黒点で取れそうな葉を除去する際に、邪魔になる鉄製の誘引具は半分取り外して置きました。そこで、今回は、残っていた、カイガラムシを除去してから始めることに 植替えシーズン入ったところなので、くわしめに書いておくと、 使…

咲けば年中良い香り

香りに誘われて、ガの仲間がやってきているように、年中咲けば強い香りを周りに漂わせています。 葉は黒点だらけで、落ちているのも多く、残っているものも、ハキリバチに切られたり、虫に食べられたりと、綺麗な葉はほぼありません。 それでも、年に何度も…

色が濃いと日持ちしません

洗濯物が写り込んでいますが、気にしないでね。 皆様が必死に写真を撮って選んでいるブログが多いのに対して、いつも気楽過ぎてごめんなさい。 この写真の中に4種類のバラの花が写っています。 今回は当たり前のことを書きますが、赤いバラは、色やけが激し…

開花の間隔が少し開きましたが…

こう暑いのでね。なかなか咲かないと思っていましたが、咲いてきました。暑くても、良い香りはちゃんとします。 こんな風に、一斉の開花はないのですが、こんな風に蕾がついています。 全体的には、少雨なので、黒点病はほぼなしですが、少しずつ出てきまし…

暑さに花びらが強いって、なにげにうれしいです

上の写真のコントゥ・ドゥ・シャンボールは写真を撮った涼しい時期なら2から3日は花びらが持つのですが、28度超え+日差しが強くなるとほぼ半日で花びらがしわしわでだめになってしまうのですが。 この、ポラリス・アルファは暑さで花びらがちりぢりがほ…

雨の中でも咲いてくれるので

この梅雨の長雨の時期でもきちんと咲いてくれますし、しっかりとあまいダマスク香を感じさせてくれるところは、すごいと思います。 でも、もともと花の命が短いタイプですし、花びらがバラバラになるタイプですので、すぐにこんな感じであまり増えてほしくな…

蕾がたくさんできて、たくさんだめになるから咲かないかと思っていたら…

とにかく、いろんな虫に愛されるから、蕾が30個程度できていても、5個ぐらいしか残らない感じなんです。しかも、ここまで、整った形で咲くことはまれでして。 その他はこんな感じなので。 黒点病にはそこそこ弱く、うどん粉病にはけっこう強い。樹勢も良…

コントゥ・ドゥ・シャンボールの剪定&誘引

今回は初めて土も替えていません。枝が1本枯れているくらいでダメージが少なかったのでね。 とにかく、枝が柔らかくて、花が咲くと、重みで、そのままだと枝が倒れてしまうのにも関わらず、水平近くからそれ以上まで曲げると枝が枯れてしまったこともあった…

また咲いてくれました…「コントゥ・ドゥ・ジャンボール」

verandarosegarden.hatenablog.com 一度、リセットしたので、8月には開花していませんが、また、1週間程度は開花してくれるだけ蕾が出てきました。 相変わらず、チュウレンジハバチと黒点病に愛されていますが、それでも、繰り返し咲いてくるのは、丈夫な…

「コントゥ・ドゥ・シャンボール」の二番花

verandarosegarden.hatenablog.com 1番花が終わって、75日程度かな。二番花が咲いてきました。 香りの強さは健在ですね。二番でも。 黒点が少しでそうな感じなのと、うどん粉が少し乗っている感じがします。 日陰の下葉は黄変して落ちてきているくらいで、元…

今年のメインが咲きました…「コントゥ・ドゥ・シャンボール」

昨日の雨も夜遅くに上がり、まだ濡れたままで開花してきました。 なんと言っても、このバラはその香りの良さにつきます。 強香だけれど、どぎつくない。上品なダマスクの強い香り(個人の見解です)。 しかも、オールドローズなのに四季咲き。 そして、耐病性…

芽吹きっていいね

一瞬、山菜みたいでしょ。でも、これはコントゥ・ドゥ・シャンボール。 そして、これはミツバ。これくらいがおいしいかも。 わさび。どうやら、実生らしい。 ホスタ。鉢植えだともう芽吹いてきました。庭植えはまだですけれどね。 花粉症で、春は外が辛いけ…

コントゥ・ドゥ・シャンボールの剪定

昨年は枝を下垂させてみたものの、下向きになった部分から枯れだしたので、水平より下に曲げられないことを勉強しました。 今年は、スレンダー美人を目指した剪定に。 すっきり見えるように、小枝などを切り去り、高さをできるだけそろえました。 意外と切り…