ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

サフラノ

約1ヶ月で復活してきました

verandarosegarden.hatenablog.com 上のリンクの記事に書いてから約1ヶ月ちょっとで、葉もきれいなものが展開し、花も咲いてきました。 丈夫な品種であること、酷暑でない時期なのでやりましたが、あまりお勧めしてません。 このサフラノもオールドローズに…

この時期だから、まだ大丈夫かなと

今朝は雨がけっこう降っていますが、関東は午前中は雨が激しくなるみたいですので、気をつけてくださいませ。 ところで、数日前に、とっさにやってしまったことを書いておきます。 いきなりですが、最初の写真撮り忘れています。 ことの発端は、葉が込み合っ…

意外にも、昨年とほぼ一緒でした

今年の僕の庭のバラの一番最初の開花は、サフラノでした。いつもはソフィーズパーペチュアルなのですが、今年はもう少しかかりそうです。 それにしても、今年は、バラゾウムシよりも一回りおおきなゾウムシがいて、それが僕のいないときにかなり太いシュート…

開花せまる

様々なバラに蕾ができ、日に日に大きくなってきていますが、僕のところでは、もう少しでサフラノが開花しそうです。 でも、よくよく全体を見ると うどん粉病にかかったところや アシナガバチが巣を作っていました。 さすがに、切り戻しが必要なので、蜂の巣…

暖かいというより暑い日が続くと

もう蕾が。 verandarosegarden.hatenablog.com 上の記事の日付どおり、僕の庭の中では、かなり遅く剪定したにも関わらず、数日前までは、芽やっと出て、「良かった。」と思っていたくらいなのに。 もう蕾。 このサフラノよりも、1ヶ月程度早く芽吹いているバ…

サフラノの剪定

コンパクトにはまとまっているものの、細い枝が密集して出ている状態。このままだと、蒸れてしまうので、かなり切ります。 すっきりしたでしょ。昨年の様にまとまって咲く感じにしてみましたが、どうなるかなー。 こっちを見れば、切ったなーって思いました。

あれが出てくる覚悟はしていたのですが…「サフラノ」の植替え

花もだいたい咲き終わりまして、あと、蕾が1つついている状況。 見ての通り、黒点にまぁまぁかかっておりますが、今年はその代わりうどん粉病にはかかっておりません。 しかし、 カイガラムシがけっこうついておりまして、植替えの前にブラシで落とす作業が…

台風一過…

もう雨はしばらく要りませんね。 ところで、先日、記事を書いてから、けっこう連続して咲いてきています。サフラノ。 夏までは、クリーム系の色が入った白っぽい花が多いのですが、秋は、アプリコットのような色の物が出てきます。 そして、 花びらの裏側は…

年間通してけっこう咲いてくれています「サフラノ」

腰高窓から下を向いて撮った写真なので、雰囲気がいつもと違うかも知れませんが、咲いています。 比較的高さ方向にはコンパクトなのですが、けっこう横に広がっていきます。 この窓の下は、雨がなかなか当たらないので、黒点病に弱い品種にとっては良いので…

あんなに切ったのに、もう返り咲きしました「サフラノ」

verandarosegarden.hatenablog.com 他につぼみもありましたが、この季節に被害が大きくなるシャクガの幼虫にことごとくやられていたので、ピンチしました。 これも、先月、たくさん切ったので、肥料2割増し程度あげてみました。 まだ、2回程度は今年開花す…

切りすぎちゃった「サフラノ」

コガネムシの幼虫を発見するも、相変わらずの様子。この時期、枝が横に伸び、正直、邪魔な存在。しかも、中心部分が込み合って、蒸れてしまっているので、少しすっきりさせてみようと鋏を持ったのですが、 冬の剪定ぐらいいってしまった…。 それと、けっこう…

今年もこいつが…コガネムシの幼虫

バラを枯らす要注意害虫が今年も 数年前までは対策していたものの、完全に防ぎきれなかったこと、見た目が悪いこと、メンテナンス性に難があるので、今年は止めました。 そうしたら、やはり出てくるものです。 水やりの際に、土を巻き上げるような水流で発見…

「サフラノ」の近況

verandarosegarden.hatenablog.com 台風、水害皆様のところは大丈夫でしたでしょうか? 今回は九州、新潟県でかなり被害があったと聞いておりますが、今日は生憎、遠方での仕事なので、僕も、庭の片付けはできず、明日以降になるかなという感じです。 ただ、…

「サフラノ」のメンテ

今年はたくさんの花を咲かせてくれたサフラノ、花が終わりごとに花がらを摘んでいましたが、 そうすると、上の写真のようになるはずです。 このままにしておくと、花の終わったすぐしたの葉の付け根から芽が出で伸びていきます。しかも、高いところの物ほど…

長い間愛されてきたのには訳がある

たくさん咲いてきたので、載せます。 うどん粉病に若干かかりやすく、黒点病にも普通ですが、コンパクトにまとまり、良く咲き、でも、樹勢が良い。 香りは、その時々で少し違うけれど、ティー系。 アプリコットが若干入ったクリーム色の花びら。 日中、暖か…

サフラノ開花

やっと咲きました。 今年は、うどん粉病もほとんどかかっておらず良い感じです。(今年の4月は平年より降水量が多いらしい。)でも、黒点病が出だした品種もあるのと、アブラムシが多いですね。 肝心の香りは、ベースはティーなんだけれど、ウッディな香りが…

ソフィーズ・パーペチュアル開花

今日はお休みで明日、あさってと仕事なので、のんびりしながら庭に出ていたら、葉の陰に隠れて咲いていました。 毎年、この花の一番花は形が整っていないので、これで開花にしました。 でも、半年ぶりのバラの香りを嗅ぐと幸せな気分になれますね。 特に、ソ…

早いもので、つぼみが

僕の庭で、一番か二番目に咲く早咲き品種なので、おかしくはないのですが、壁際って暖かいのだなと思いましたよ。 いつもだと、この状態になってくる時期にはうどん粉病がつく頃なんですが、まだですね。 とりあえず、試したいものがあるので、うどん粉病出…

サフラノの剪定

一昨年、調子を突然崩してから、復活してきたサフラノ。自由奔放に枝が伸びているので、それを切りました。 感じとしては、HTというよりシュラブの剪定に近いかも。上に伸びる枝もあるけれど、真横に伸びる枝も出るといった、自由な感じは、面白いなぁ、と思…

サフラノの開花

気がつけば咲いていました。 この場所は、今の時期、僕の小さな庭で一番太陽の光の恩恵が受けられる場所でして、寒さにそれほど強くないサフラノでも開花できたのかと思っています。それに、壁も9時の段階で暖かいので、この厳冬期(?)でも、比較的快適な…