ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

ジュピウォール

冬の準備

6月のころはこんなに玄関側に日が当たっていたのですが、 10月に入ってからは日がまったく当たらなくなってきたので、とりあえず、 ヒューケラの寄せ植えを予備のポットに作っておき、 先日、もうサマーウェーブがだめになってきたので、差し替えました。 た…

もう植替えしました

verandarosegarden.hatenablog.com verandarosegarden.hatenablog.com 上の二つの記事で書いた植物の出番がもう来てしまいました。 やはり、この時期は植物の成長が早いので、伸びて草体が乱れてしまうのと、花がかなり連続して咲いて終わってきてしまう時期…

今度は、ジュピウォール用に

日陰の玄関にジュビウォールを設置しているもですから、取替え用の植物を準備していたのですが、その植物の成長がいまいちでして、そんな折、また100円+消費税で処分販売していたので買いました。 現在も、色違いのものを設置しているので、日陰でも、い…

夏の玄関を彩る。ジュピウォールと寄せ植えのその後

ここ最近はバラのねたが連続しましたが、玄関の方も実は綺麗なので、載せて置きます。真北向きの玄関でも、朝と夕方は6月くらいだと、7時間程度日照があります。ただ、ジュピウォールのところは0ですが。 もっと咲いていたときもあるのですが、切り戻しなど…

欲しいものが見つかったので

verandarosegarden.hatenablog.com 上のリンク記事で書いていた欲しかったものが手に入りました。 それは、 4色あるのですが、今回は、ラージブルーを買いました。 以前、育てていて、日陰に強めというより、夏は直射日光に若干弱いところがあるので、北向…

1ヵ月後の様子

verandarosegarden.hatenablog.com カンパニュラ≪オーシャン≫は、花がらを摘みながら育てていましたが、花が終わってきたので、地植えにしました。 verandarosegarden.hatenablog.com そして、玄関の方ですが、直射日光が入ることのない日陰ですので、全体的…

日陰には長く置けない植物についての対応-②

verandarosegarden.hatenablog.com 上のリンク記事のように、日の当たるところに定期的にずらせればよいのですが、それができないということもあります。そして、 どんなに日陰でも大丈夫という品種以外、特に半日陰でも大丈夫と謳っている品種に多いのです…

日陰には長く置けない植物についての対応-①

verandarosegarden.hatenablog.com 上のリンク記事の続きです。 そうなんです。 この花は日陰向きではないんですよね。 ただ、日陰・半日陰向きの植物は、昨年、寄せ植え作ってみましたが、この時期咲いているものはほぼ売っていません。緑だけでも、なにも…

植物をとりあえず入れてみた

verandarosegarden.hatenablog.com 上のリンク記事の続きです。 それでは、なに植えようかと、ホームセンターに出かけましたが、今の季節、半日陰で育って、常緑な植物はあまり出回ってなく、 日陰に適さないけれど、色が好きだったので、カンパニュラ≪オー…

設計図は特に書きませんでしたが…

verandarosegarden.hatenablog.com 上のリンク記事の続きです。 あれこれ、使い道を考えましたが、とりあえず、なんでもいいからやってみようということで、壁につけようか…。でも、ここは賃貸だった。ということでこんなものをまず作りました。 ホームセン…