ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

ソフィーズ・パーペチュアル

12月上旬でも

やっと、寒くなり始めましたが、それでもまだ咲いているソフィーズ・パーペチュアル。この品種はある程度香りが安定していて、甘いフルーツというかダマスクというか、おいしそうなフルーツ焼き菓子をおもってしまう香りです。コーヒーよりも紅茶が似合うや…

お勧めのファーストローズは…

今日も咲いています。4月の終わりから11月の終わりまで、途切れることはほとんど無く咲いている感じがします。 前も書いたかもしれませんが、オールドローズに分類されていますが、現在のブランドローズに引けをとらない、いや、それ以上のものもあるバラ…

年間通して一番たくさん咲くのは

残暑厳しいこの時期でも、こんなに咲いています。 しかも、無農薬栽培でですよ。 葉は見事に黒点病だらけですが、リカバリーが早いので、なにも心配いらずです。 まぁ、毎月の追肥は欠かさず水切れしないように育てるだけです。 暑いと、少し香りが弱まりま…

花の命は短いが

雨の合間、写してみました。 葉がだいぶん怪しい(ウイルス病?)が、それでも、今年も花を沢山咲かせてくれる。 ただ、花の命は1から2日。強い日差しにも、強い雨にも弱い。その分沢山咲いてくれるので、よいことにしよう。 まもなく、黒点病が徐々に出て来…

今年はやっと咲いてきました

いつも、他のバラよりも早く咲くのですが、今年はちょい遅め。 それでも咲いてくれました。こんな2つ咲くだけで、近くに甘い香りが漂うのです。 ただ、今年は遅かったためか、一番花がさほど奇形ではなかったです。 色がまだらですけれどね。

黒い粒は見逃さないでね

今回は、黒いつぶと黒い液。液はおいておいて、多いのは、黒いつぶつぶ。 これは、虫のうんこ。見つけたら、その上になるところに葉や蕾・花を食する害虫がいることが多いです。 今回も、すぐ上に葉が巻き込まれているところを発見。 ピンチして開いてみると…

「ソフィーズ・パーペチュアル」の剪定

切らなくても、いいかなーと思えるレベルなのですが、厄介なのが、この品種は、細い枝にも確実に蕾を無理つけてくる。 ということは、小さな、小さな花ばかりになってしまうので、枝が少ないけれどきります。 あと、しんくいがありますが、切ったら、枝が無…

少し前から咲きそうになってきましたが…「ソフィーズ・パーペチュアル」の植替え

毎年、春の開花も早い品種なので、寒さの中でも咲けるのかも知れないのかなと思っていますが、咲いてきました。しかも、甘さが春よりました香りです。 でも、どうも弱っている感じが否めないので、本当は土が残り少ないので、やりたくなかったのですが…。 ま…

また台風

雨の中で咲く、ソフィーズ・パーペチュアル。 先週の台風の時点での天気予報では、しばらく雨は降らない…と言っていましたが、かなり雨が多い。 今回は、予報が良い方向に変わり、明日の朝には関東は晴れの予報になってきているが…。 このような雨ばかりの天…

春の様にたくさん咲いています「ソフィーズ・パーペチュアル」

昨日の雨で少し散ってしまいましたが、まだ蕾がたくさんあるので、花の命が比較的短くても、1週間程度は楽しめるかと思っています。 これだけ咲くと、かなり、辺りに香りが漂います。 これから、秋のバラのシーズンに突入するかな~。という感じです。

これも1ヶ月で返り咲きしました「ソフィーズ・パーペチュアル」

verandarosegarden.hatenablog.com また、咲いてきました。でも、台風なんだよね…。これから。 それはさておき、咲きはじめの数個は 5枚の花びらのことってが多いんですよね。何故か。 そして、通常の花びらの枚数の花になる。 丸裸にして1ヶ月で咲いてき…

ソフィーズ・パーペチュアルがやっと咲いてきたのですが…

今年は、本当に開花が遅れました。成長がずっと止まっていた感じでして…。 実は、数年前から疑っていたのですが、たぶんウイルス病に感染していると思います。 ただ、それが、未だ株を枯らすに至っていないことと、他に感染しないことから、様子をみておりま…

ソフィーズ・パーペチュアル開花

今日はお休みで明日、あさってと仕事なので、のんびりしながら庭に出ていたら、葉の陰に隠れて咲いていました。 毎年、この花の一番花は形が整っていないので、これで開花にしました。 でも、半年ぶりのバラの香りを嗅ぐと幸せな気分になれますね。 特に、ソ…

最近寒かったですが…

ここ最近暖かかったのは昨日くらいなもので、あとは、山では雪が降ったくらい寒く、あきる野でも桜もちらほら開花はしているものの、あまり開花が進まない状況。 3月上旬までは、「今年はバラの咲くのは早いかも。」と思っていましたが、ここ最近は「やはり…

今年最後の開花

今、ソフィーズ・パーペチュアルが2つだけ咲いています。でも、あと数日で終わりかと思います。 葉は寒さというよりも、黒点病で全て落ちました。 この花もがくの部分はなんとなく黒点病になっています。 それにしても、4月から12月まで、花の期間が長い…