ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

バラの無農薬栽培

今年の2番目

(咲き始めの花) なんと、二番目がこの花とは。 理由はアルシデュック・ジョゼフと同じ、剪定前に出だした芽が残っていて、そこについた蕾が咲いたということです。 というわけで、この子の残りの蕾は非常に小さい状態。 ちなみに香りは、微と中の間くらいの…

偶然にも

昨日、バラの家さんに行きました。と書きましたが、そこで、今年発表の「シャリマー」という品種を買いました。 先日紹介した、ガーデンダイヤリーを見て、今年はこれだけは欲しいなと思っていたので、良かったです。 そして、知らなかったのですが、20日か…

今年の一番花

いつもの時期に、僕の庭にもバラの開花がやってきました。 でも、違うのは、品種。毎年、一番はソフィーズ・パーペチュアルかサフラノ。 しかし、今年はこのアルシデュック・ジョゼフなのです。 4月前半の寒の戻りが無ければ、たぶん、とっくに咲いていたで…

今年も多いから

まぁ、今年はというよりも、いつも春先は多いアブラムシ。でも、今年少ないのがてんとう虫。いつもだと幼虫がいろんなところに見られるのですが、 アップルミントの葉の上に1匹だけ…(バラのも食べて欲しいのですが…。) あと、一生懸命、成虫が産卵していま…

やはり結びました

先日降った雪の重みで、さらに、葉と枝がからまり、枝が重なってしまったところに、強い風が吹き ちぎれた枝が増えていくばかり、 夕暮れまでの時間が少ないので、とりあえず、半分処置をしてみました。 わかりにくいですが、右半分の枝をフェンスと結束した…

勘弁してください

7時30分頃までは、結構な大降りの雨だったのに、それが小降りになると同時に、霙に変わってきました。 昨日、あきる野が属している多摩西部は雪の予報になったので、 軒下になる部分に移動させられる鉢物は移動させたのですが、 移動させられないアーチの…

これもだめに

昨日、雨を避けようと、縁側に入れたときのことです。 全体的には元気なのですが、 芽が出てるなぁーと思っていた、古い枝がだめになってきていました。 もともとだめだろうという枝とあわせて2本切り詰めました。 原因は、やはり、水分・栄養分が流れやす…

強風の影響

ここ数日、毎日強い風が吹いているものですから、庭には、バラの新芽や葉が落ちたり、擦れて枯れた葉が出てきています。大切にしているものは風の穏やかなところに移すといいかと。 特に、今年は誘引を外して様子を見ているルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサ…

なにかを得れば…

まぁまぁ、というか、調子良すぎて大丈夫なのと、思ってしまう感じでして… あら…、良く見てみると枝枯れしてきてました。 上の方から、他の葉や枝を傷つれないように切っていきました。 ある枝の中で一番古い枝でしたので、なくなる運命。 でも、地際まで枯…

もうちゃんとやらないとね

肥料ですよ。鉢植えは、やはり、ちゃんとその株にあわせた肥料を追肥していかないと、ある程度の結果がでないので。 ですので、やらなかった品種もあるのですよ。(やらないつもりがまちがってあげてしまったというのもあり、間違いなく花が割れると思うわ。…

ちょっと心配

まだ、枯れてはいないのですが、成長が非情に緩慢でして、理由は、根をほぼだめにしちゃっていることなのはわかっていますが…。 そんなときは、 これを水で薄めてあげるてみるという、いつも手をつかうのでした。 他のバラは、蕾がかなり膨らんでいるものも…

備えあれば…

ルージュ・ピエール(略させて)の根元のホスタの芽が出てきたので、あわてて虫除けマジックテープをつけることに。 切り損じていた、枯れ枝を切ってから 昨年は、カミキリムシに入られなかったので、効果は期待しておりますが、どうでしょうね。

気をつけてやりましょう

先日、芽吹きについて書いた、エドゥアール・マネ。よくよく見ると、芽の混んでいるところ、全く無いところがあって、少し修正することに。 こんな風に分散させて、左側の方だけ上に出ているので、切るか、曲げるかしようかなと思って、軽く曲げたら 裂けち…

芽とりではなく、透かしかな

すごい早くい真冬から芽が出ていたのですが、芽取りしないでそのままだったので、こみこみになっている場所が、これでは、病害虫の発生の原因にもなりますし、なんせ、大きくなりにくい。ということで、 すっきりさせました。 ただ、1本の枝だけ芽が発育して…

1本だちか…

たぶん、だめになるだろうなーって思っていたのですが、 時間の問題なので、下の方の比較的元気な部分から上を切りました。 切り口みたらこれですから、ほぼだめですね。無農薬だと抗えないです。ここまで来ると。 この右側もだめになるかどうかは、この株の…

桜だけでなく、バラだって…

ピンボケしてしまっていますが、お解かりになりますよね。 そうなんです。あと10日間程度で咲きそうな蕾がちらほらついているのです。この写真の蕾だけではないんですよ。 いくらこの子は早咲きだとしても、4月に入るか入らないかで咲くのはいつもより、1ヶ…

新芽萌え

毎年書いていたらごめんなさい。でも、エドゥアール・マネでは初めてな気が…。 同じところに芽ぶきが重なっているところ、栄養の取り合いになっているところは芽取りしています。ただ、僕の庭には、スズメをはじめとして野鳥がけっこう来る(呼んでいる?)ので…

少しほっとしました

今年は、早い。もうこんなんですものね。 芽取りしていると、アブラムシもけっこういて、しかもデカイマミーサイズが多い。出きるだけ見つけたら捕殺するのですが、それでも春はどうしても、天敵の方が出遅れ気味。少し取らなきゃだめなのかなと思っていたら…

もう水切れはだめですよ

まぁまぁ、芽吹いてきまして、今のところまずまずのフリュイです。とりあえず、芽取 りも気になったところをして、気になったアブラムシもとって、土が乾いていたので、 みずやりしました。 このフリュイは雨の当たらないところに置いてあったので、特に乾燥…

噴霧してみました

これが、まだ大量に残っているのと、3月、4月の予報によると雨が多いみたいであること。そして、葉がけっこう展開してきたので、それぞれ500倍にして噴霧しました。 この4つから、かけはじめて黒点にほぼかからないもの以外にすべて噴霧しました。

剪定しました

verandarosegarden.hatenablog.com リンク記事を書いてから早いもので1ヶ月半程度になるのかな。 けっこう芽が出てきたのですが、残念ながら先端方面に良い芽がないのと、枝の長さがまちまちなのと、なんとなく気に入らない感じがしたので、切ることに。 切…

追肥始めないと

関東南部の今年の冬は、暖冬でしたので、壁際の暖かい場所だともうこんなに葉が大きくなってきています。 僕は、芽出し肥はあえてあげないのですが、芽が出て、葉が展開してきたら、まず一回目をあげることにしています。ただし、フリュイは開花までほぼやら…

切り忘れないうちに-②

けっこう一年で伸びるので、まずは、弱小枝と未熟な部分を切っていきます。 → こんな風にばっさりと 全ての枝を切っていきます。 普段見るところから見て全体のバランスを整えていきます。 そして、隣家との境は少し短めに、そして、芽の位置を確認して剪定…

どうしようか迷っているうちに…

まだ花が咲いている所もあるのですが、この株、一部分だけが枝変わりしてしまって、その部分はほぼ1季咲きでして、どうしようかと。まぁ、短く切ってみようかと。 枯れている枝や、細い枝、古い枝を全て取り除いてみるとこんな感じ。 どうやら、株が2つに分…

切り忘れないうちに-①

葉をむしっておくと、なんだか、剪定までもが終わったような気になってしまっていました。でも、現実は違うんです。 まず、細い枝や枝先の未熟な部分を全て切り落とします。 それから、これは芽の方向をしっかり見て切りました。なにせ横に横に伸びようとす…

すぐに剪定できなくともしておきたいこと

週に2日のお休みだと、なかなか、庭まで手が回らないことがありますよね。 剪定もなかなか進まないことがあると思います。 でも、せっかくの厳冬期。休眠させるのなら今ですよ。 そこで、僕のところも放置してあった2つの株をすっきりさせました。 ひたすら…

はさみの出番無し

なんか、たまには切らないっていうのも有かと何故か思えてしまったのね。 手で葉を丁寧に全て取って、支柱を刺し直して、枝が垂れないように誘引しようかとも思ったけれど、 支柱も外して、とりあえず、様子をみることにしました。

1分悩みましたが

黒点でほぼ葉がありません。しかも、1本立ちに。 葉を取り去るとこんな感じ。このままでもいいか、切ろうか、元気でないから基本。とか… でも、切っちゃた。理由はね。新しい左側の枝が優先されすぎているので、高さを他の枝より低くしたかったので。 いい…

1本でも伺います

verandarosegarden.hatenablog.com 上リンク記事の続きです。 昨日は、剪定をしに行ってきました。 意外と元気でして、植替えも後、問題なく育っていたみたいです。 蕾の成長はほぼ止まっていますが、2つほど蕾がありました。 とりあえず、今回は剪定なので…

やばい。水切れしている

葉っぱもやられて 枝枯れもけっこうあって、鉢も軽い。 葉をとった状態。普通のバラなら切り戻しでOKかな。でも、大きな花を咲かすし、とにかく枝がひょろーっと伸びて背が高くなるので、 ばっさり切りました。 もともと、大きな鉢で育てていたので、鉢増し…