ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

バラの香り

「ケルビーノ」の鉢増し

verandarosegarden.hatenablog.com 久しぶりに、ケルビーノねたです。 一度、バラゾウムシの影響で、全ての蕾がだめになり、それで2回目の蕾で咲いてきましたが、虫の影響でも写真よりも汚い花ばかりだったので記事にしなかったのです。 でも、病気にもかか…

なかなか良い花が咲かなくって

大きなゾウムシに新しい茎ごとやられること3度。バラゾウムシに蕾をやられること数え切れず。だから、花があまり咲かないだけでなく、咲いても、いびつな花ばかりでしたので、記事にしてなかったのですが、ようやっと、まともな花が咲いてくれました。 いつ…

結局咲かせてしまいました

春先、元気なくて、1回摘蕾したあとに、もう一度、あまり良くない蕾を取ったのですが、その残りが咲いてきました。 昨年って、バラにとって酷な年だったみたいで、根がだめになって、今では6号鉢でこんな姿ですが、それでも咲いてしまいました。 香りは、…

少し復活してきたみたいです

まだまだ、元気と言える状態ではないのですが、全体的に生気が感じられる様になってきました。 やはり、この品種は、花の柔らかさというか佇まいが人気の理由なんだろうなと思います。 僕のモネは、がんしゅになっていたりいろいろしたので、ここ数年調子が…

花は良いのですが…

花は柔らかな雰囲気で、香りも良くっていいのですが、昨年のことを考えると耐病性、特に、黒点病が出やすいのが難点。葉はすごく丈夫そうなのに…。 実は、先ほど、切り戻ししました。かなり短く。 雨の当たりにくいところにおいて、様子を見ていくことにしま…

雨にも、虫にも比較的強い花です

この株も、蕾が虫にけっこうやられましたが、咲いてきています。ただ、コントゥ・ドゥ・シャンボールだったら、蕾がパージされてしまうような状態の蕾でも、咲かせてきてしまうので、数個は僕が摘蕾しています。 写真みてもおわかりだと思いますが、硬い葉な…

今年はけっこう開いてます

10日くらい前からぽつりぽつりと咲いて着たのですが、今年は、意外と開いている花が多いです。 いつもは、ボーリングに始まり、ボーリングに終わるみたいな感じですが、今年はちゃんと開いて始まりました。 たぶん、花びらの枚数が少ないのでしょうかね。か…

やっぱりこの香りが好き

イングリッシュローズの「ムンステッド・ウッド」です。 他のバラの蕾が、激しく食害されたのに比べて、このバラは被害がそれほどでもありませんでした。 それで、一度にこんなに咲いているというわけです。 これだけ咲けば、少し近くに行くだけで、香ります…

蕾がたくさんできて、たくさんだめになるから咲かないかと思っていたら…

とにかく、いろんな虫に愛されるから、蕾が30個程度できていても、5個ぐらいしか残らない感じなんです。しかも、ここまで、整った形で咲くことはまれでして。 その他はこんな感じなので。 黒点病にはそこそこ弱く、うどん粉病にはけっこう強い。樹勢も良…

花は派手だが、意外と周囲に溶け込むバラです

花だけ見ると、派手な印象がありますが、 周囲に、比較的溶け込んでいる気がします。バックは和風の寄せ植えだし、誘引しているのは和風な感じの木製品なので、今年の僕の庭のように、虫にがっつりやられて、いっぺんに咲かなければ、和風の庭にも合う気がし…

やられすぎ…あぁー

あんなに、けっこうあったのに…。咲いたのは1個だけ。あと、中くらいの蕾が1個。 早くから、青々していたので、格好の標的となってしまったパリス。 なんかこの花、パリスらしくなく、外側の花びらの色が濃くありませんが、間違いなくパリスです。 香りは…

これもうつむき加減

昨年末の長雨による衰弱一歩手前の状況により、鉢をダウンサイジングして育てていますが、それが、功を奏したのか(?)花枝が、細く、短めになり、花がいつもよりも若干小さめですが、やや下向きに咲いています。 まだ、弱っているという感じなのでしょうかね…

だめかと思いましたが、咲いてくれました

昨日、見たときに、蕾のつけねの枝の部分が折れ曲がっていて、下を向いていたので、だめだと思ってとろうとしかけたのですが、なんとかなったらいいなと思って放置していたら、今朝、下を向いて咲いていました。 このアライブ、細い枝でも比較的大きめな花を…

いつでも、下向き

咲いているの気がつかなかった。虫取りしなかったら。 こんなに良い花なので、もう少し上向きで咲いていただきたい気もするが、やはり、これは誘引向きの品種なんだろうと、いつもながらの考えに行き着くのです。 いまさらながら少し切らないで、枝を伸ばす…

がんばりました…「ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール」

昨年、テッポウムシの被害に会い、被害にあった幹からでは枝に花がつくのかと思っていましたが、数は少なくなったけれど、咲いてくれました。 これだけ咲くと、花の香りが風に乗って漂ってきました。すっきりとしたダマスクの香りに感じました。 隣の敷地に…

懐かしい香りがする…「オーブ」

2日間、リフォーム現場へ行って、全身筋肉痛の私。 自宅のバラのメンテもしなくてはならないのですが、ちょっと写真を撮ってまどろみながら書いています。 もうほとんどのバラは一番花が終わり、2番花が咲き出している中、オーブは一番花の最後の花が咲い…

葉の陰で咲いていました…「アカデミー・オルレアン」

verandarosegarden.hatenablog.com この記事の続きになります。 前の記事公開から1月しか経っていませんが、驚くべきはその姿 1センチあるかないかの芽が1m程度のシュートになっています。3つのうち、1本しか大きくならなかったのですがね。あと、サイド…

まだ生きています…「アライブ」

verandarosegarden.hatenablog.com そして 開花しました。良い蕾があと1つ。 生きた証です。 たぶん、若かりし頃の勢いを取り戻すのは難しいのかも知れませんが、それでも、生きて、こうやって花を咲かせてくれました。 香りも良く、素敵な花です。 こんな丈…

待望の「オーブ」が咲きました

ちょっとフライング記事気味ですが、やっと、咲いてくれました。 けっこう大きめな花です。 実は、この花の前に半分欠損した花が咲きかけたりしたつぼみを何個も摘蕾しているので、うれしいです。 耐病性は比較的高いみたいですが、お客様の情報によると黒点…

どうやらこれで開花らしい「ラ・メール」

いろいろなサイトで写真を見ましたが、どうやらパット開いている写真が見当たらないので、これで開花としました。ボーリング気味ですね。 New Rosesの15号にも写真がありましたが、こんな感じでした。 写真よりも、柔らかな感じの花です。雰囲気があります…

本当にやっと咲きましたわ…「フリュイ」

本当に開くのかというような硬い蕾から何日たったのでしょうね。そんな感じです。ですので、虫にやられてだめにしているものも結構あります。 肥料を半分にしていたためか、ボーリングにはなりませんでした。 香りなのですが、結構なフルーツ香です。すっき…

帰ってきたら咲いていました2…「フィオーラ」

変なものが写り込んでいますが気にしないでください。 自分には雑なO型ですので。 1輪花びらが落ちていたので、2日間の間になにかあったのでしょうね。コガネムシかゲリラ豪雨かその両方か。 香りですが、けっこうスパイスを感じますね、甘い香りの中に。…

帰ってきたら咲いていました1…「フラゴナール」

verandarosegarden.hatenablog.com これの続きです。 結局昨日は、飛行機の機材調整などで、1時間30分以上遅れて到着したので、帰宅したのが、21時前。ということで、今朝、庭をみたらこんなに咲いてました。 2日間家を空けると、結構違うものですね。…

坊主にならなくて良かった「ジャック・カルティエ」

結構、蕾が途中で腐ったり、枯れたりしてきて、一個も咲かない危機があったのですが、咲いてくれました。(たぶん、バラゾウムシやその他の害虫の影響と開花直前になると水がたまりやすい蕾なので、腐ったのがあるかと思います。) 曇りなので、香りが強く出て…

帰ってきたら開いてきてました…「ハーブシコード」

verandarosegarden.hatenablog.com 上の記事の続きです。 すっきりさせた分、蕾が少なくなってしまいましたが、それでも咲いてきました。 完全開花ではないのですが、明日、あさってと出かけるので、ちょっと早めの投稿。 結局、花数を制限したことと同じ様…

見落としてました…「リパブリック・ドゥ・モンマルトル」咲いていました

パット見蕾だと思っていたら、小さいけれど、咲いていました。 花びらの痛み具合から考えると、雨の前には咲いていたかも。 香りは、結構強いです。バラというよりも、木苺に香りが似ています。こんな香りのスィーツとかあってもよさそうな香りです。 耐病性…

開花ラッシュ…4「メアリー・ローズ」

verandarosegarden.hatenablog.com もう、モリニューは旅立ち、差し上げられるのは、このメアリーローズだけになりましたが…。上の記事の続きです。 この花もイングリッシュローズらしく(?)下向きで咲きます。 結構有名な花ですので、簡単に。 香りはとても…

開花ラッシュ…3「ケルビーノ」

verandarosegarden.hatenablog.com あれから、10日で咲きましたよ。 まぁ、今のところ、何事もなく育っています。 新苗なので、数年経つと状況が変わるかと思いますが、書いておきます。 もっとアプリコットかなと思っていましたが、ピンクよりですね、咲…

開花ラッシュ…2「パパ・メイアン」

ベルベットを想像させる花びらとその濃厚で甘いダマスク香。 有名なのでこれだけで十分かな、説明は。 耐病性は、今のところ、うどん粉病、黒点病は出ていませんが、決して強くはありません。でも、書かれているほど弱くないと思います。とにかく、木が丈夫…

開花ラッシュ…1「パリス」

もうそろそろ咲くかなと思ってからの時間が短いかもしれなかったのが、このパリス。 良くカタログに載っているような姿からスタートしないみたいです。 それから、香りがそれほど強くはないのですが、ダマスクと少しフルーツとあと、何なのかわからないもの…