ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

パリス

やはり、起こってしまった

全体的には、調子良く、沢山蕾がついていて、二番花も咲いてきているように見えますが、 この写真だとわかりませんが、 こっちだと、よくわかりますよね。花が欠けているんですよ。 ロサ・オリエンティスのカタログに書いてあるとおりかと。 水切れも実は、…

やられすぎ…あぁー

あんなに、けっこうあったのに…。咲いたのは1個だけ。あと、中くらいの蕾が1個。 早くから、青々していたので、格好の標的となってしまったパリス。 なんかこの花、パリスらしくなく、外側の花びらの色が濃くありませんが、間違いなくパリスです。 香りは…

月が替わったので

いつもの年より寒かった、11月から2月で今年は、少し開花が遅くなるのかなと思っていたのですが、3月の異常なまでの暑さによって、いつもの年よりも、大きく成長しているような気がします。 だからこそ、追肥はしましょう。毎月あげるタイプのものを使ってい…

ちょいとだけ切ってみました…「パリス」

このままでいいかと思っていましたが、鉢の下にナメクジとかいないかなと思ってみていたら、 これはやはりだめだよな、そのうち折れるから切っておこうと切ったら、細い枝もあることに気がつき とめてない枝もあったので、けっこうやり直しました。 まぁ、基…

根の調子もいい感じ…「パリス」

黒点病もそこそこ出ていて、クシヒゲハバチにも食べられていますが、まぁまぁ、元気な感じです。 昨年の今頃は買ったばかりで咲いていましたが、今年は花は終わっています。 とりあえず、根の様子は こんな感じでよい感じでした。このままでも良かったのです…

なんかいい感じ…「パリス」

verandarosegarden.hatenablog.com 上のリンク記事のあと、リセットしたので、約1ヶ月半ぶりの開花となりました。 夏の花は縁取りの色があまり変わらないのですが、秋のパリスはカタログの様に、バイカラー風なお花になっています。 あと、秋のお花がすばら…

かなり健闘しています「パリス」

verandarosegarden.hatenablog.com 前の記事から、少しずつ返り咲きを続けていて、この時期にでも、けっこう咲いているのです。 黒点病に注意みたいなことがカタログにはかいてありますが、意外とそれほど病気の進行は早くないみたいです。 でも、 ただ、細…

「パリス」の二番花

verandarosegarden.hatenablog.com 一番花が終わってから1ヶ月経ちましたが、 まぁ、いろいろ食われまくって花びらも外側が汚い感じがしますが、それが許せれば、無農薬栽培でもうまくやれる人間が完成したというものです。(笑) 冗談さておき、 バラの家のカ…

開花ラッシュ…1「パリス」

もうそろそろ咲くかなと思ってからの時間が短いかもしれなかったのが、このパリス。 良くカタログに載っているような姿からスタートしないみたいです。 それから、香りがそれほど強くはないのですが、ダマスクと少しフルーツとあと、何なのかわからないもの…

混み過ぎてきたので、間引き剪定を

ここ数日暖かい日が続いたので、いろいろな植物も一気に成長してきました。 特に、このハープシコードとパリスは、大きさの割りに、どうも葉が込みすぎていて、黒点病などの原因となりそうでしたので、少しすっきりさせました。 ハープシコード → パリス → …

パリスの剪定

なんだか、すごい感じに、伸ばせばつるバラ?という感じになってしまったので、 ばっさり、樹形リセット剪定並みに切ってしまいました。 切り取った割合は一番かも。 躊躇無く切っていますがどうでしょうかね。春が楽しみです。 結局、ここまで、数種類の剪定…

この時期咲いている花「パリス」

verandarosegarden.hatenablog.com この記事を書いた後にも、3つほどつぼみがあったものが徐々に咲いております。 前回の記事で書いていないのが、花びらの散り方。 限界まで達すると、結構花びらがばらばらに散ります。 ですから、掃除することを考えると…