ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

パリス

夏剪定ではないよ…その1

日当たりが良くなかったのか、かなり葉を落としていたのと、 カイガラムシだらけだったので、 全体的に風通し良くしてみました。傷んでいる葉は全てとっています。 8月は開花しませんが、9月が楽しみです。

やっとまともな花が

やっと欠けていない花が咲いてきました。 花の雰囲気がなんとなく、先日書いた、ジャックカルティエに似ていますが、パリスです。 3つ咲いてきたので、近くに行くと香りがします。 すっきりとした香りはこの梅雨の時期に清涼感を与えてくれるかと思います。

今年はあまり咲いてません

何故かブラインドの枝が多かった。肥料多かったのかな。葉の茂りがいいから。 この花は、1つ1つの見た目というよりも、香りを是非楽しんでいただきたい。 すっきりとした上品な味わい。なになにの香りというよりも、切れ味の良いビールみたいな宣伝があるの…

誘引それとも支え?

この時期までけっこう葉が残っていて、そのかわりにアブラムシもびっちりでしたが…。 とりあえず、細かな葉は、枝ごと切り取っていく感じで、葉を取って、 弱小枝を切り取り、誘引して先端を切り戻しました。 枝が比較的柔らかいので、木立でも誘引しやすい…

開花なんだろうけれど…

verandarosegarden.hatenablog.com 上のリンク記事の続きです。 黒点病は出ていますが、ここまで元気になってきました。 ただ、窒素分が多かったのか、これで、全開の奇形の花が咲いていました。 これでも良い香りがするのでびっくりですが、 もう一つもたぶ…

ここまでくれば一安心

verandarosegarden.hatenablog.com 丸裸にしてから、2週間くらい経って ここまで、来ました。 たぶん、根もけっこう復活してきているのかと思いたいです。ただ、寒くなってきたこともあり、根への負担を避けるべく、少し乾かしぎみを心掛けたいと思っていま…

やはりそうなるか…

verandarosegarden.hatenablog.com 上のリンク記事の続き やはりね、根があれだけ食われればね。 そこで、全て葉を取り去り、不要な枝も剪定し、少し休眠してもらい→根の成長→葉の展開を待つことにしました。

パ・パリスがー…(虫嫌いな人は見ちゃだめ)

月に一度、月初に追肥をしているのですが、その際、なんかぐらつくなぁと思って、割り箸を刺したら、ズブズブ。 抜いてみたら、細い根は食べつくされていました。これはすぐにV-RNA溶液につけておいて、 出るは出るは、32匹。 パリスはきちんと植えなおし…

今年はこの時期でもいいね

僕の影が写り込んでいますが、主役はパリス 台風で、かなり雨に葉が濡れたので、これから黒点病が出だすかと思いますが、今のところ、ほぼ出でいないので、綺麗な状態で花をつけています。 ただし、虫にけっこう蕾はやられていますが。 まぁ、今年が雨の回数…

またまた咲いてきてくれました

花はこんな感じで、綺麗で春のような感じではないけれど、それでも一度に数個咲いてくれると香りが漂っています。 庭に溶け込むというわけではないのですが、自然感のある雰囲気が好きになってきました。 今のところ、軒先に置いていることもあって、黒点病…

こう暑いと、花数は少なくなるかな

この暑い季節でも、咲いてきていますが、2個のみ。 花も、小さく、不整形ですが、香りはしっかり乗っています。 今年は、雨の回数が少ないためか、黒点病がまだ出てきていません。 あまり、暑い時期に咲いて、株が弱るよりも、8月までは花が少なく、9月以降…

パリスは、こうでなくっちゃ

少し、花びらが暑さなどで痛んでいますが、いろいろな色のさしが入るところで、このパリスの最大の魅力かな。そして、けっこう房咲きなんですよね。 そして、意外と花持ちも悪くないです。 写真だと花びらの痛みが気になりますが、庭にあると、それ程気にな…

やはり、起こってしまった

全体的には、調子良く、沢山蕾がついていて、二番花も咲いてきているように見えますが、 この写真だとわかりませんが、 こっちだと、よくわかりますよね。花が欠けているんですよ。 ロサ・オリエンティスのカタログに書いてあるとおりかと。 水切れも実は、…

やられすぎ…あぁー

あんなに、けっこうあったのに…。咲いたのは1個だけ。あと、中くらいの蕾が1個。 早くから、青々していたので、格好の標的となってしまったパリス。 なんかこの花、パリスらしくなく、外側の花びらの色が濃くありませんが、間違いなくパリスです。 香りは…

月が替わったので

いつもの年より寒かった、11月から2月で今年は、少し開花が遅くなるのかなと思っていたのですが、3月の異常なまでの暑さによって、いつもの年よりも、大きく成長しているような気がします。 だからこそ、追肥はしましょう。毎月あげるタイプのものを使ってい…

ちょいとだけ切ってみました…「パリス」

このままでいいかと思っていましたが、鉢の下にナメクジとかいないかなと思ってみていたら、 これはやはりだめだよな、そのうち折れるから切っておこうと切ったら、細い枝もあることに気がつき とめてない枝もあったので、けっこうやり直しました。 まぁ、基…

根の調子もいい感じ…「パリス」

黒点病もそこそこ出ていて、クシヒゲハバチにも食べられていますが、まぁまぁ、元気な感じです。 昨年の今頃は買ったばかりで咲いていましたが、今年は花は終わっています。 とりあえず、根の様子は こんな感じでよい感じでした。このままでも良かったのです…

なんかいい感じ…「パリス」

verandarosegarden.hatenablog.com 上のリンク記事のあと、リセットしたので、約1ヶ月半ぶりの開花となりました。 夏の花は縁取りの色があまり変わらないのですが、秋のパリスはカタログの様に、バイカラー風なお花になっています。 あと、秋のお花がすばら…

かなり健闘しています「パリス」

verandarosegarden.hatenablog.com 前の記事から、少しずつ返り咲きを続けていて、この時期にでも、けっこう咲いているのです。 黒点病に注意みたいなことがカタログにはかいてありますが、意外とそれほど病気の進行は早くないみたいです。 でも、 ただ、細…

「パリス」の二番花

verandarosegarden.hatenablog.com 一番花が終わってから1ヶ月経ちましたが、 まぁ、いろいろ食われまくって花びらも外側が汚い感じがしますが、それが許せれば、無農薬栽培でもうまくやれる人間が完成したというものです。(笑) 冗談さておき、 バラの家のカ…

開花ラッシュ…1「パリス」

もうそろそろ咲くかなと思ってからの時間が短いかもしれなかったのが、このパリス。 良くカタログに載っているような姿からスタートしないみたいです。 それから、香りがそれほど強くはないのですが、ダマスクと少しフルーツとあと、何なのかわからないもの…

混み過ぎてきたので、間引き剪定を

ここ数日暖かい日が続いたので、いろいろな植物も一気に成長してきました。 特に、このハープシコードとパリスは、大きさの割りに、どうも葉が込みすぎていて、黒点病などの原因となりそうでしたので、少しすっきりさせました。 ハープシコード → パリス → …

パリスの剪定

なんだか、すごい感じに、伸ばせばつるバラ?という感じになってしまったので、 ばっさり、樹形リセット剪定並みに切ってしまいました。 切り取った割合は一番かも。 躊躇無く切っていますがどうでしょうかね。春が楽しみです。 結局、ここまで、数種類の剪定…

この時期咲いている花「パリス」

verandarosegarden.hatenablog.com この記事を書いた後にも、3つほどつぼみがあったものが徐々に咲いております。 前回の記事で書いていないのが、花びらの散り方。 限界まで達すると、結構花びらがばらばらに散ります。 ですから、掃除することを考えると…