ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

ポラリス・アルファ

リセット後1か月…2

結構、強いティー香を伴いながら咲いてくれました。 全体的にはこんな感じです。約1か月前、すべて葉をとったので、ぱっと見はきれいですが、 黒点が結構出てきています。最初の年だけは黒点出なかったのですが、この頃は出てくるようになってしまいました。…

また咲いてくれました

このほかにも1つ、計2つ咲いてくれました。 春より小さな花ですが、それでも、しっかり基本の形を保ってくれて咲いています。 香りもちゃんと乗っています。 全体的には、7月までの日照時間の短さから、葉が弱ってしまっていて、黒点が出てしまったりしてい…

今年はあまり咲かないかな

植え替えしなかったからか、それとも、窒素分多かったか、それとも天候不順なのか、その複合かわかりませんがあまり返り咲きが早くない気がします。昨年よりも。 でも、いくつか蕾があるので、10日間くらいは楽しめそうです。 香りは、甘いティー香。好きな…

開花ラッシュ…5 中香ではなく、咲き始めは強香かと

いろんなところで中香と紹介されていますが、咲き始めは香りの強さはかなりです。強香と紹介されていても、実際はそれ程香らない品種よりも、かなり強くしっかり香っています。基本、ティー香であるとは思いますが、それにフローラル感を与えているものの香…

芽とりではなく、透かしかな

すごい早くい真冬から芽が出ていたのですが、芽取りしないでそのままだったので、こみこみになっている場所が、これでは、病害虫の発生の原因にもなりますし、なんせ、大きくなりにくい。ということで、 すっきりさせました。 ただ、1本の枝だけ芽が発育して…

これもやってしまいました

今年は、秋の長雨でかなり黒点病が出てしまって、それに、けっこう虫に芽がやられてしまって、花が咲きませんでした。 1つだけ蕾があったのですが、だんだん寒くなっていることと、日の当たらない時間が長いので、 切っていったら、剪定まで一気にやってしま…

これもいいね

また、けっこう咲いてきた、ポラリス・アルファ。涼しくなってきてから、ティーの中より強に近い香を漂わせてくれています。 僕のところで、よく花を見ていると、もっと強いダマスク香をもつ品種よりも、蜂などがやってきていて、香りに蜜感があるのかな、な…

違和感を感じたら…

暑い中でも、繰り返し咲いてくる、ポラリスα。 その、枯れた葉を取ろうかなと思って、なにか違和感が…。 取ってみると、でかいの。 僕は、小さなうちは手で、捕殺しますが、大きいとけっこう暴れるので、割り箸でつかんで、踏んでます。 パット見おかしいな…

シュートの処理…ポラリス・アルファ

花も咲き終わってきたので、シュートの処理をします。 大きくなる種類でしたら、箒状になる前にシュートの先端を折り取るほうがよいことが多いのですが、この、ポラリス・アルファはあまり大きくならない品種であり、シュートの伸びが悪いと予測されたので、…

暑さに花びらが強いって、なにげにうれしいです

上の写真のコントゥ・ドゥ・シャンボールは写真を撮った涼しい時期なら2から3日は花びらが持つのですが、28度超え+日差しが強くなるとほぼ半日で花びらがしわしわでだめになってしまうのですが。 この、ポラリス・アルファは暑さで花びらがちりぢりがほ…

この時期のメンテ…その3

すごい、勢いある感じで育っていますが。 面白いのは、ベーサルシュートが出ているのに、低いところで、分岐して蕾がたくさんついているところです。ですから、本来そんなに背が高くならない品種ということがわかります。 でも、もう少し伸びる気がしますが…

これも、何個目でまともな形の花が咲いただろうか

本当に、今シーズンはバラゾウムシの勢いがすごくて、1度蕾がだめになり、2度目の蕾にも、奇形が沢山発生してやっと綺麗な形の花になってくれました。 数が咲いていないからなのか、香りはしっかり乗っていましたよ。ティー香ですが、しっかり心地よい香り…

ポラリス・アルファの剪定

あらためて、枝だけになった姿を見ると、シュートが箒形に育ってしまったということがわかります。 下の方に良い芽があれば、ばっさりいくのですが、残念ながらありませんでした。 1本元気のない枝を下から切った以外は、基本的に、細い枝を全て切り落として…

こんなに寒い年の瀬にも

蕾がゆっくり開いてここまできました。 黒点病にもかなり耐性があり、うどん粉病にも強くて、しかも、今シーズンの寒い冬でも、花びらを広げることができる。香りもティーベースですが、良く感じられて、連続開花性も良い。 そして、 赤みがかった黄色へ紅葉…

鉢増し・土換えシーズン突入…まずは「ポラリス・アルファ」から

ここ2週間ほどで、黒点病が目立つようになってきました。でも、今年みたいに雨の多い年で、10月後半まで黒点病が目立たないというのは、非常にすばらしい品種です。 そして、春先、鉢が残ってなかったので、9号の平鉢に植えていたのですが、大きくなると…

咲きづらくなってきましたが…「ポラリス・アルファ」

あの長雨の中、蕾に色が着いてきていたのに、腐らなかった蕾が開きました。 花弁が少なかったのが功を奏したのでしょうが。 それでも、咲くとうれしいです。 ところで、他の品種の黒点病の葉がくっついていたところの葉に黒点病らしきものが出来てきました。…

今月もきちんと咲いて来ました「ポラリス・アルファ」

verandarosegarden.hatenablog.com 上の記事を書いたあとも、チラホラ咲いていましたが、一度途切れて、また咲いてきました。 返り咲く間隔が短い方かと思います。 そして、小さいですが、意外と花びらの数もあり、香りもしっかりしています。 日本発売は今…

ここまで、持ちこたえれば優秀「ポラリス・アルファ」

verandarosegarden.hatenablog.com 一ヶ月経たずに咲いてきました。 香りも、先月より乗っています。 そして、今回はティーというより、ダマスク入っている感じが…。今までにない香りですね。 まぁ、条件で香りが変わるのかも知れません。すごく強くはないで…

「ポラリス・アルファ」の様子

verandarosegarden.hatenablog.com 8月に入ってから、返り咲きしてきました。 約1ヶ月のサイクルで繰り返し咲いていますが、やはり、暑い季節なので、花が小さいです。香りはティー系の香りはちゃんとします。 花は小さいですが、花びらの数は然程減らない…

「ポラリス・アルファ」の近況

verandarosegarden.hatenablog.com 春の開花から1ヶ月くらい経ち、7月に入ってから少しずつ開花してきました。 まぁまぁ、花付きは良いみたいです。 ただ、パリスと同じで、養分過多かもね。 うどん粉病も黒点病も今のところ、ほぼ無い状況です。

「ポラリス・アルファ」のその後

verandarosegarden.hatenablog.com とりあえず、最近、育て始めたものは、豆に更新しようということで書いてみます。 前回、切った部分の直下の枝の付け根から芽が出て茎が伸びてきましたが、まだ、蕾が出できそうな感じはありません。 ちなみに、黒点病、う…

切りもどししました…「ポラリス・アルファ」

verandarosegarden.hatenablog.com 上の記事の続きです。 ついていたつぼみはほとんど咲き、香りもティー香で、なかなか良かったのですが、先日の雨で、花びらが散ってしまいました。 ということで、花びらはけっこうバラバラに散るタイプです。 とりあえず…

ポラリス・アルファを買ってみる

今シーズンから日本発売の品種で、ドイツ、タンタウ作出。京成バラ園扱い。 先日の国バラで、本当は新苗欲しかったんですが、開花株しかなく、仕方なく持ってきました。 そのままでも大丈夫そうでしたが、どうも根が張っているみたいだったので、鉢増しして…