ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

レジス・マルコン

丈夫だからこそメンテナンスが必要「レジス・マルコン」

verandarosegarden.hatenablog.com 1ヶ月程度でまた返り咲いてくれています。 ただ、 切り戻した後に、確認していなかったら、房状に何本も枝が出て蕾が出来ていました。 少しじめじめした日が続く予想でしたので、ばっさり切り、 込み合っていて、黒点病や…

「レジス・マルコン」も比較的元気です

7月に入ってから咲いてきました。 雨や酷暑で、蕾の段階から、先端の色が取れてしまってましたので、ちょっと残念な花ですが、 香りはしっかりしており、ベリー系のアイスのような香りがします。 今のところ、うどん粉病は見られません。そして、黒点病もぱ…

花後の管理…切り戻しはしましょう②

1.ラ・メール 実は、花は1つだけ咲かせました。つぼみはけっこう大きくなりましたが、株への負担を感じたので、摘蕾しました。丈夫な品種だと、花を咲かせていようが、新芽を出してきたりするのですが、この株は蕾以外成長が全く止まった感じになるので。…

雨の中の開花…レジス・マルコン

昨日のうちに、今朝の雨を見越して、家の中から写真が写せる場所にずらしておいたので、今日の香りは嗅いでおりませんが、昨日の蕾の段階でも、かなり強いフルーツ系の香りがしました。 2014年に発売開始になった、デルバールの品種に、このレジス・マル…

もしこのGWからバラを育ててみようという方に

バラを継続して育てていってほしい。1鉢だけで 「やっぱり、バラって面倒だから、買わなきゃ良かった。」 ってなって欲しくない。 ですので、バラを始めて育てようとする方に、お勧めする無農薬栽培でもいける僕の庭にある品種を3+1つ書きます。 1「アプリ…

こんなに開いてきました

左:レジス・マルコン 右:オーバーナイト・センセーション 新芽もいろいろな形があり、そして、展開される葉もいろいろな形や色があります。 僕のところのバラは、レジス・マルコンの様に開いてもすぐに緑にならず、かなりの期間赤いものと、オーバーナイト・…

レジス・マルコンの剪定

→ 昨年は、良い香りを楽しませてくれたレジスマルコン。 これは結構順調に育ってきたので、ばっさり半分くらいの高さで切り、枝の高さをそろえて終わりにしました。 本当に、このバラは手がかからないし、丈夫だし、トゲも少なく、香りも良い。木立性のバラ…