ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

害虫

今年も多いから

まぁ、今年はというよりも、いつも春先は多いアブラムシ。でも、今年少ないのがてんとう虫。いつもだと幼虫がいろんなところに見られるのですが、 アップルミントの葉の上に1匹だけ…(バラのも食べて欲しいのですが…。) あと、一生懸命、成虫が産卵していま…

ちょっと迷いましたが

クリスマスローズのニゲル。咲き終わったことだし、昨年、鉢ひっくり返して適当状態のままだったので、庭の手入れしているついでもあって、地植えにすることに。 取り出してみても、そこに土が入っていないところあったりして適当放置だったことがわかります…

この虫が本当に困ったもんです

なにかおかしいなと違和感を感じたところを展開していくと、こんな感じで食われている。 まあ、どの道ほっておいても、やられるので、芽を取ってみると わかりづらいですが、2匹も(1つは芽についていて、もう一つは板の上)に。 育てて、成虫がなにか突き止め…

ウッドデッキ風なものを作る…その3

作ってみたものの、アブラハム・ダービーとの兼ね合いと、鉢を置こうとしていて、残しておいたスペースなのですが、鉢を置くにもうまく置けないし、日が当たりにくい、しかも、微妙に危険なので、ふさぐことになりました。(友人からの指摘も…) まずは、アブ…

レイアウトチェンジ…その3『クレマチス、ホスタ、ニラの植替え』

先日、ノヴァーリスの植替えの前後でクレマチス、ホスタ、ニラの移動も同時に行っていました。 ホスタの堀上 クレマチスとニラの移動 ニラを株分けしていたら、こんな中にもいました。 次の記事のことも終わらせて約2.5畳分のスペースを確保しました。 予算…

来年の準備…②

台風のとき、誘引していたものが倒れて、それとともに枝にダメージがあったので、添え木ならぬ添え棒していますし、葉も虫に食べられていますが、黒点病がほとんど出ていません。しかし、なんとなく元気がない感じです。 1本は太い根を切ってしまいましたが…

この時期にもいるのね…

バラを枯らす害虫の2大巨頭の1つですね。 いつもは、初夏によく見るのだけれど…。 オーブは背が高いから来てしまったのかもね。 これがいなければ、ツルバラが枯れることはけっこう少なくなるのにね。 写真とって、手袋してから、握り殺してあげました。 特…

まだまだ被害が

こんな風に先端の葉かなく、 大きめな糞が落ちていたら、近くにいますよ。 左は比較的簡単ですが、右の写真はわかりにくいですよね。 犯人はこいつね。 そして、寒くなってくると 葉が丸まったり、固まっている部分が 中にはこいつがいますので、捕殺しまし…

食われていたら探しましょう

ピンボケしていますが、新しい葉が食べられています。この写真にも犯人(虫)が写っていますが、 もうお解かりですよね。 というように、たいていちょっと離れた、でも、比較的近めに朝はいます。昼ごろには、鉢底などに移動していたりしますが。 食べられてい…

おまえさんもやられてしまったか

一部の枝の葉だけ急速に枯れてきだしていたので、これはカミキリムシかと思ったのですが、シャベルで鉢を掘ってみたらコガネムシの幼虫がいたので緊急処置をしました。 なぜ特定の茎だけ葉が枯れたかというと、土に埋まっている部分の樹皮まで食べられていた…

放置状態でした②

花をけっこう咲かせてくれていたので、施肥と水やりと花がらを摘んでいただけでした。今年は何故か、直立不動のような姿から、横に広がる感じになってきて少しうれしいのですが、それでも、ある程度切りそろえないと、枝の高さがまちまちになってしまうもの…

真の原因

verandarosegarden.hatenablog.com 最近は、早めに仕事から帰宅しているので、17時過ぎに帰宅して、何気なく、水をあげたら、コガネムシの幼虫が見えたので、ヤバイと思って、シャベルで土を取り除いたら出るわ出るわで20数匹。 暗かったので、写真ぶれ…

カーテンを開けたら咲いていた

今年は、信じられないくらい、良く返り咲いてくれているパパ・メイアン。 暑い時期なので、花は小さく、香りは薄くなりますが、それでも、良い香りを朝一で味わえる幸せ。 この写真は寝室の腰高窓の高さで咲いてくれた状態なのですが、窓の周りをよくツル薔…

こいつもちょっと怪しいな

パリスのお隣に置いてあるレジスマルコン。パリスほどではないものも、上の方の土がやけに軽く動くということで、 レンズ汚れていましたが、根はまぁまぁ、残っているのはお解かりになるかと。でも、上の方の根がないでしょ。 土をよくよく見ると とりあえず…

パ・パリスがー…(虫嫌いな人は見ちゃだめ)

月に一度、月初に追肥をしているのですが、その際、なんかぐらつくなぁと思って、割り箸を刺したら、ズブズブ。 抜いてみたら、細い根は食べつくされていました。これはすぐにV-RNA溶液につけておいて、 出るは出るは、32匹。 パリスはきちんと植えなおし…

違和感を感じたら…

暑い中でも、繰り返し咲いてくる、ポラリスα。 その、枯れた葉を取ろうかなと思って、なにか違和感が…。 取ってみると、でかいの。 僕は、小さなうちは手で、捕殺しますが、大きいとけっこう暴れるので、割り箸でつかんで、踏んでます。 パット見おかしいな…

途中経過通りだめでした

verandarosegarden.hatenablog.com 病気に強く、木自体は丈夫なんだけれど、僕の中では、無農薬栽培に不向きなのではと思い始めているノヴァーリス。 というのも、バラゾウムシに非常に好まれ、しかも、少しぐらいの攻撃でも、すぐ蕾がやられてしまうから。 …

毎日、食べられていく葉を見つめて

バラゾウムシだけでなく、大きめなゾウムシの仲間などいろいろな害虫がたくさん。しかも、今年は早く温かくなったので、害虫の被害がいつにも増して多い気がしています。 しかも、最近は葉も こんなになっていたり、 犯人はたぶんこれ こんなになっていると…

黒い粒は見逃さないでね

今回は、黒いつぶと黒い液。液はおいておいて、多いのは、黒いつぶつぶ。 これは、虫のうんこ。見つけたら、その上になるところに葉や蕾・花を食する害虫がいることが多いです。 今回も、すぐ上に葉が巻き込まれているところを発見。 ピンチして開いてみると…

飛来もするのでやはりだめですね

数日前から、1日あたり1から2匹ほど捕殺しています。 そして、 verandarosegarden.hatenablog.com リンク記事で書いたものも、やはり、完全な効果はありませんでした。 というのも、バラゾウムシは飛ぶのでね。 ただし、根元だけに巻いた枝にしか発見してい…

こちらも残念な感じ

verandarosegarden.hatenablog.com 去年の記事をリンクに貼りましたが、昨年けっこうがんばってもらったけれど、枝が充実してなかったせいか 新しい枝がだめに。根元から切りました。 そして、 葉も枯れています。 まだ確証は得ていないのですが、どうやら、…

ごみかと思ったら

芽かきがもうそろそろ必要だなーとぼんやり見ていたら、枯れ草の茎のようなものがついていると思って、取ろうとしたら動いてびっくり。 実物の方が写真よりも小さいので、本当にわかりませんでした。見ただけなら。 ほらね。 シャクガの仲間です。 もういる…

嫌なものを見つけてしまいました

昨年は「ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール」がやられたのですが、今年は、 「ノヴァーリス」にこんな状況が そう、おがくずっぽいのが出てるでしょ。 いろいろ取り除いてみると、上の方に穴が開いているというよりも、下の方に向かって空いていました。…

知らなかったら、いたずらに思えてしまうかも。

上の写真は、バット・オースチンですが、新しくちょうど良い硬さの葉が丸く切り取られています。パット・オースチン以外にも、いろんなバラの葉がやられています。ただ、ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールは被害が少ないですね。 これは「ハキリバチ」の…

今年もこいつが…コガネムシの幼虫

バラを枯らす要注意害虫が今年も 数年前までは対策していたものの、完全に防ぎきれなかったこと、見た目が悪いこと、メンテナンス性に難があるので、今年は止めました。 そうしたら、やはり出てくるものです。 水やりの際に、土を巻き上げるような水流で発見…

今年はシュートの伸びが旺盛です「ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール」

朝、撮るとどうしても逆光に。 けっこう返り咲きしてきました。 それにも増して、ことしは根元以外の場所からのシュートの発生がすごいです。 特に、昨年、カミキリ虫に食べられていなかった枝からの発生が。 かなり命の危機があったのかとも改めて思ってし…

犯人みっけ

せっかく咲いたのに、虫食いだらけのテンテル。葉も、そして、蕾もけっこう食われていました。ちょっと回りを見ていたら、なにか落ちる気配。そして、下を探すといました。 ヨトウガの仲間かなと思います。 さらに、 現行犯を。 その他、撮る前に瞬殺したシ…

花後の管理…切り戻しはしましょう②

1.ラ・メール 実は、花は1つだけ咲かせました。つぼみはけっこう大きくなりましたが、株への負担を感じたので、摘蕾しました。丈夫な品種だと、花を咲かせていようが、新芽を出してきたりするのですが、この株は蕾以外成長が全く止まった感じになるので。…

またこいつの季節

バラの花をふと見ていたら、 ありゃりゃ。チュウレンジハバチの幼虫が葉を食害しているではありませんか。 成虫を何匹かは捕殺してましたが、とうとう幼虫の季節ですね。 これを見つけたら、葉ごと取り去り踏み潰すなどして捕殺しましょう。 最近、アシナガ…

桜の後、薔薇の前

昨年、作った和風の寄せ植えの宿根草がぼちぼち咲き出しました。 そして、以前、知り合いからもらったサルビアも。 僕の庭の今の薔薇のメンテは、害虫捕殺がメインでして、毎日、どこかしらから来るバラゾウムシを5匹以上捕殺しております。 そして、もうこ…