読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

詳しいプロフィール

●基本情報

岸田 佳則 北海道西十勝出身。 東京都あきる野市在住。

マンション管理士

ベランダ ローズガーデン サポート 代表

 

●趣味

・バラの無農薬栽培

・ガーデンめぐり 

 

●プロフィール全文

マンション管理士として仕事を始めましたが、マンションのベランダに関して、実際の使用方法についての疑問を持つようになりました。特に、法律に無頓着なリフォーム会社、造園業者の提案、施工により、マンションのベランダの使用が違法状態にあることが多いことを知りました。実際、書籍にも違法状態へ導くかの様な記述がたくさんあり、現状を変えていかなければ、1つのベランダの違法使用がマンション全体を法律の不適合建築に変えてしまう現状を危惧しております。さらに、ベランダの使用方法で、近隣住戸とのトラブルを抱えていることも多くなってきています。

実際、僕自身も、以前、マンションに居住していた際は、ベランダのことに対して無知で、間違った使用をしていた一人であります。

ところで、上にも書いたとおり、僕の趣味は、バラの無農薬栽培でありますが、過去には様々な種類の植物、動物を栽培・飼育してきました。

その中で、動植物栽培、飼育は、心に安らぎや癒しをもたらすだけでなく、人格形成においても、命の大切さや、弱きものへのやさしさをはぐくみ、そして、今話題になっている環境問題への関心を高める重要な役割を果たしていることに気がつきました。

折角のベランダのスペースを洗濯物を干す場所だけにしておくにはもったいない。そして、マンションのあるロケーションは都心部の緑の少ない場所が多い。さらに、都心に長時間いると、ちょっとした癒しの空間が欲しくなる。

様々なことを考えているうちに、自分のできること、すべきことを仕事にしようと思い、マンション等のベランダ、バルコニーでのバラの鉢植え栽培を勧め、支援する仕事を通じて、マンションのベランダの適正利用、快適なマンションライフをお手伝していくことにした次第です。

 

f:id:verandarosegarden:20151215184352j:plain