読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

枯葉舞い散る季節ですので

マンションのベランダのドレン(排水口)や排水溝の掃除をしましょう

 今年は、例年より暖かい日が続いているみたいですが、確実に季節は進み、木々は紅葉してきています。そして、道路にはイチョウの葉や桜の葉が風に舞い、吹き溜まりは落ち葉でいっぱいなんてところも多々見受けられるようになって来ました。

 管理会社や管理組合の方からも連絡やお知らせが行っているかと思いますが、ベランダ・バルコニーにも、落ち葉が入り込み、たまりやすい場所もあるかと思います。

 特に、排水に関する場所、排水溝やドレン周りは周囲の床面よりも低くなっているので、いろんなものがたまりやすくなっております。

 しかも、落ち葉がそのような場所に堆積すると、最悪の場合、雨水があふれて、専有部分まで到達なんてことも考えられなくはないので、落ち葉はこまめに掃除して取り除いておくと良いかと思います。

 あと、落ち葉がたくさんたまっている場所には、昆虫が越冬しやすくなります。虫が嫌な方は落ち葉はたまる前に取り除いておくとよいでしょう。

 また、年末大掃除の際に、大掛かりな掃除をやられる方もいらっしゃるかと思います。でも、年末寒いですよね。少しでも暖かいうちにベランダをしっかり掃除しておけば、年末は軽く掃除するだけで終わりますよ。

 それと、ベランダの掃除の際に、鉢植えからの土が流れていることを見つけたら、次回、植え替えする際には、鉢内部に不織布等を一番底にいれて、土を流れ出なくすると掃除が楽になるだけでなく、ドレンのつまりも防止できます。

 年末まであと、40日ですので、少しずつ準備しておくと、年末年始を有効に楽しく使うことができると思います。

 最後に、インフルエンザも流行りだした地域があるやに報道されていますので、体調管理をしっかりしてインフルエンザや風邪を引かないようにお互い頑張りましょう。