読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

春がすみも開花してます

バラの栽培 バラの無農薬栽培 庭のこと

昨年よりも、花数がやはり少なかったです。

原因は、バラゾウムシではなく。秋につぼみをつけてしまったことかと思います。

予測どおりです。(と書いても、バラゾウムシに50程度つぼみはだめにされているとおもいます。)

少ないといっても、柔らかな雰囲気で感じよく咲いてくれるこの花は悪くないと思います。

f:id:verandarosegarden:20160516082552j:plain

耐病性はですね。うどん粉病、特に弱い。黒点病とても出る。チュウレンジハバチに大人気ですが、樹勢がとにかく強い。

ということで、うどん粉病が出て、もうカビだらけで、だめだと思った葉はとってしまっております。

樹勢強いので、それが一番かと。

剪定せずに自然に栽培しておりますが、古い枝にも咲いてきますね。

良いところは、とげが枝にないところかな。葉にはありますが。

ということで、誘引は楽です。

香りはあわいティー系統の香りで、わからない方はわからないくらい薄いです。

今になって一季咲きなのになんで買ったのだろうかと思っておりますが、安値で投げ売りされていたので試しに買ってみた感じですね。

僕自身このバラは全体的に和わらかな感じなので、漆喰の白壁の蔵に誘引したらおしゃれかなと思っています。

話が飛びますが、この春がすみはつるサマースノーの枝変わりでして、先日行った生田バラ園でも、枝変わりしたつるサマースノーがありましたよ。

f:id:verandarosegarden:20160516084453j:plain