読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

レンゲローズの枝変わりが開花しています

バラの無農薬栽培 バラの栽培 庭のこと

f:id:verandarosegarden:20160518074800j:plain

以前にも書きましたが、小さな室内用のレンゲローズを越冬のため、庭植えしたら、完全に枝変わりして1m強のつるバラに変身したものです。

四季咲き性はかなりなくなりましたが、春の花つきは非常に多いです。

このレンゲローズは、ツルへの枝変わり例が多いらしいです。

一番残念なのは、無香。発祥がミニバラなので致し方ないです。

うどん粉病には比較的強く。黒点病には弱い。しかし、樹勢が強いのと、シュートを更新していくタイプですので、株全体としては丈夫で、無農薬栽培向きです。

あと、チュウレンジにはバチにはかなり愛されます。

枝が細くて柔らかめなので。

 

何度も処分を考えましたが、残しております。生き物なので。

今年は、誘引しなかったのが失敗かな。だらしない感じで咲いています。でも、枝が細い割に自立しようとします。来年は鉢植えに戻して、形を作りこもうかとも思っています。