読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

昨日も衝動買いに近かった…

昨日は、埼玉県杉戸町にあるバラの家さんに買い物へ行って来ました。

肥料と土、新苗をなにか欲しくって。でも、欲しいものは、売り切れ。みんな新し物好きだからね。

しかし、そのおかげで、2年目に栽培の情報が世の中に出回っているのも、助かるのですが。

まあまあ遠い。ここから、60キロ程度のドライブ。

行きは、いろいろ景色を楽しみたくって一般道を行くのですが、帰りは、昨年開通した圏央道を通って時間半分で帰ってきました。

 

ここからが本題

 

ここのお店のいいところは、木村さんが作出したバラが店の入り口などに植えてあって、きちんと育てれば、ここまでなるということがわかるようになったところかな。(数年前までは違ったのですが、今ではこんな感じ)f:id:verandarosegarden:20160525064059j:plainf:id:verandarosegarden:20160525064209j:plain

f:id:verandarosegarden:20160525064414j:plain

僕は、特に上の写真の黄色い花、ハープシコードをまじまじと見てきました。

昨年、死にかけたものを買って、復活させてきているので。

やはり、違う。こんなに、短い間隔にたくさんの芽がでるのはおかしいなと思って、芽を摘んで育てていたのですが、やはり正解だったことなどがわかりました。

そして、条件が良いと、大きくなることもわかりました。

鉢植えで小さく育てざるをえない方が多いと思いますが、やはり、好きなバラ1つは、大きな鉢にしてでも、大きく育てるといいのではないかと思いますね。大きく育っているのを目の当たりにすると。花の勢いも違いますもの、こんな散る前でも。

 

バラをはじめて買う方も、ホームセンターよりもバラの家さんのようにバラをメインに扱っているところで買うと良いかと思います。店員さんもいろいろと詳しいので。さらに、木村さん作出のバラを買おうとするのなら、ちょっと遠くても、行く価値はあるかと思います。安いし、量があるので。ただ、今年新発売のものは、2種類ほど完売しておりました。(ネットでひょっとしたら、限定的にでるかもと店員さんおっしゃられていましたが…)

 

店頭ではお買い得品があったりして、危なく、予算よりも買いすぎるところでした。店員さんとお話したら、土日の方が割り引きがあったりしてお得とのこと。

もし行かれるのなら、土日の午前中が良いかもしれませんね。

もともと、デルバールの苗でも、ホームセンターよりも安い気がしますし。

 

買ったものについては、後で細かく書きます。