読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

そのうち見せられるポタジェを目指して

f:id:verandarosegarden:20160606203351j:plain

4月頃から漠然と、庭の地植えスペースを今後どうして行こうかなと思っていたのですが、先月の国バラで、高校生のポタジェの展示があって、それを見て、これくらいゆるいのだったらいけるかな(高校生の皆様ごめんなさい)と思ったのがきっかけなのです。

というのも、バラを植える前にかなりハーブを植えていたことから、その名残がありまして、ローズマリー、ワイルドストロベリー、ベルガモット(たいまつばな)、レモンバーム、タイムが残っていて、それに、ニラと三つ葉、わさびがあったのです。

見栄えは悪いですが、ポタジェ(?)チックだったのを、もう少し見た目をきちんとしたいなーということです。

そこで、とりあえず、先月末に、春がすみとつる化したレンゲローズを大胆に剪定し、光が当たるような改良をするとともに、ミニトマト、オクラ、チャイブ、セージ、イタリアンパセリ、伏見甘長を植えて、ひとりでに出てきた紫蘇を移植し、バジルの種をまきました。

 

f:id:verandarosegarden:20160606210618j:plain

汚いですが、ざっとこんな感じです。上の写真はこの図の右側から見ている感じとなります。

ちなみに図は上が真南で部屋から見た感じなんです。

ちなみに、通路は、発酵させた生ゴミの捨て場となりますので、土のままです。

雑誌に出てくるような美しいものは無理ですが、手があまりかからない、ちょいと収穫できる庭を目指してゆるゆるいきます。

 

実は、私、野菜の栽培暦もかなり長くて(10年以上)実は家庭菜園のことをしようかとも迷っていたのですが…。しか、バラメインでやってます。しかし、家庭菜園の相談も乗りますので、是非とうぞ。