読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

篭口の強剪定

クレマチス

花はまだ結構楽しめそうでしたが、うどん粉病が出だしたので、1回目の強剪定をしました。

f:id:verandarosegarden:20160620141631j:plain → f:id:verandarosegarden:20160620141725j:plain

バラのうどん粉病は比較的低温乾燥状態で発症するのに対し、クレマチスのうどん粉病は高温多湿になってくると出てきます。

ですから、新枝咲きは、うどん粉病が出だしたら切るというのも、目安としてアリかなと個人的には思っております。

あくまでも、強剪定できるのは、新枝咲きのものですからね。

旧枝咲きのものは決して強剪定してはいけません。今年咲かなくなりますから。