読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

「オーバーナイトセンセーション」のその後②

2016-07-10

以前の記事の続きです。f:id:verandarosegarden:20160722085643j:plain

10個以上花が咲き、1個まだ咲いているものの、切り戻し等の処置をしなければならないので、メンテをすることに。

f:id:verandarosegarden:20160722085901j:plain

ところで、1本茎がだめになってきているのです。ステムキャンカーか寿命かわかりませんが、とりあえず、1本まるまるだめにならないように、もうだめな部分は切り取りました。

コガネムシの幼虫の確認をしてみると、このバラ意外と根が成長していないことがわかりました。そこで、今後の液肥はV-RNAに変更することにします。

f:id:verandarosegarden:20160722090044j:plain

肥料もあげてf:id:verandarosegarden:20160722090154j:plain

マルチングも戻して終了(もちろん、切り戻し、葉の整理、草などもきちんととりましたよ)。

この「オーバーナイト・センセーション」は、香りが強く比較的大きな花を長く咲かせるので、株の消耗が激しいのかも知れません。

ハダニは若干見られましたが、黒点病も然程出ておらず、問題の枝がどこまでもってくれるかということだけです。

液肥は1週間に1度程度あげて様子見ですかね。