読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

「ソフィーズ・パーペチュアル」のコガネムシ(?)幼虫による食害

害虫 バラの無農薬栽培

以前の記事に「継続で見ていく。」と書いていたのですが、コガネムシ類の幼虫は大きくなると鉢の下の方に行き、被害が大きくなります。

f:id:verandarosegarden:20160908065054j:plain

ここのところ、バラの調子がいまいちで、さらに、土が減っていることも続いておりましたので、昨日、鉢の中を見てみると、もうこんな大きな幼虫が見つかりました。

意を決して鉢の土をすべて出してみることにしました。

f:id:verandarosegarden:20160908065140j:plain

根は結構残っていましたが、新しい根があまりなかったので、先端が食べられている可能性が。

f:id:verandarosegarden:20160908065252j:plain

根の乾燥防止と、根付近の幼虫対策のため、1時間程度浸けて置きます。

f:id:verandarosegarden:20160908065404j:plain

その間に土をふるいにかけ幼虫を探してみると

f:id:verandarosegarden:20160908065516j:plain

結局、全部で8匹いました。

幼虫の大きさがほぼ一緒だったこと、土の用意がなかったので、そのままこの土を使うことに。

f:id:verandarosegarden:20160908065653j:plain

肥料もしっかり入れて、

f:id:verandarosegarden:20160908065755j:plain

ハイフレッシュもまぶして植えました。

今後元気になると思います。

11月の植替えには根がいっぱい張っているとうれしいです。