読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

「ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール」の茎の食害(カミキリムシ?)-4

verandarosegarden.hatenablog.com

実は、終わっていなくって…。

f:id:verandarosegarden:20160917065302j:plain

ぼけている写真で住みませんが、また、糞みたいなものが違うところから出ていて、さらに、パテうめしたところに穴が開いていて…。そんなことで、いろいろと探っていると

f:id:verandarosegarden:20160917065334j:plain違う枝にも、下から針金が10センチ以上入ることを発見。

もうだめ元で、錐を横から刺したりして、いろいろ刺したりしていたら、

f:id:verandarosegarden:20160917065606j:plain

たぶん死骸が取れました。

これで本当に終わりかまだ疑心暗鬼ですので、継続して観察します。

あと、肝心のバラですが、まだ枯れてきてはいませんが、根元が写真の様な感じですのでね。

でも、シュートが結構また伸びだしていたり…。

わかりませんわ。

バラの生命力って。

品種ごとにかなり違うから。