読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

新宿御苑「菊花壇展」

いろいろなこと 庭のこと

昨日、午後から仕事関係の用事で新宿に出なくてはならなかったので、早めに行き新宿御苑の「菊花壇展」を見てきました。

f:id:verandarosegarden:20161110195859j:plain

f:id:verandarosegarden:20161110195931j:plain

f:id:verandarosegarden:20161110200020j:plain

f:id:verandarosegarden:20161110200100j:plain

f:id:verandarosegarden:20161110200214j:plain

f:id:verandarosegarden:20161110200312j:plain

1つの株で500もの花は圧巻です。

f:id:verandarosegarden:20161110200441j:plain

並べ方まで計算されていました。

f:id:verandarosegarden:20161110200539j:plain

江戸菊もたくさんの種類がありました。

 

ザ・日本って感じがする菊ですが、もともと野菊は日本に自生していましたが、栽培菊は、中国から入ってきたものなんですね。さらに、日本で発展し、ヨーロッパにもたらされたもので人気が出たみたいですね。(中国からもヨーロッパに入っていたが、ブレイクしなかったとのこと。)

朝顔もそうですが、江戸時代に育種が発展した菊。江戸時代って、植物に関して言えば、今よりも盛んだったのかなと思ってしまいます。

 

ところで、この素敵な菊花壇展は11月15日までの開催です。

入場料200円で、これだけすばらしい菊とすばらしい庭を見ることができるのは安いと思います。

そして、公園の紅葉も一部色づいてきました。天気がよければ、15日ぎりぎりに行って、菊と紅葉を楽しむというのも、良いかもしれませんね。