読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

剪定を始めているのに…

バラの無農薬栽培 バラの栽培

未だ花が咲いているものが…。ということで、葉をむしったり絶対に休眠してもらうことに。

f:id:verandarosegarden:20170111145751j:plain → f:id:verandarosegarden:20170111150253j:plain 

このフィオーラは1個だけ開花していましたが、残りは最近の寒さでつぼみ成長しないので、それも撤去しました。写真には撮りませんでしたが、うどん粉病になりかかっていたあとがけっこうありました。

f:id:verandarosegarden:20170111150028j:plain → f:id:verandarosegarden:20170111150113j:plain

上のボレロなんて、先月の寒い時期にやってきたのに、葉が出てさらに、つぼみも少し大きくなっていました。

f:id:verandarosegarden:20170111150551j:plain → f:id:verandarosegarden:20170111150644j:plain

サフラノは、つぼみが結構あって、暖かい場所なので、成長も期待できましたが、それでは剪定できなさそうなので、取り去りました。

f:id:verandarosegarden:20170111150925j:plain 

f:id:verandarosegarden:20170111151143j:plain

このアライブは僕の庭の中で1、2を争うぐらい弱っている株です。そんな株なこともあってか、樹皮をめくるとカイガラムシが結構出てきます。樹皮の間にもぐりこんで越冬している感じです。とりましたが、完全にはとりきれていないです。

f:id:verandarosegarden:20170111151337j:plain → f:id:verandarosegarden:20170111151444j:plain

パリスは特に問題なしな感じでした。木立だけれど、少し横に広がっていきそうな樹形ですね。

というわけで、来週以降に剪定かな。