読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

リパブリック・ドゥ・モンマルトルの剪定

f:id:verandarosegarden:20170121180811j:plain

わかりにくいかも知れませんが、この「リパブリック・ドゥ・モンマルトル」は、垂直に伸びる枝がほぼ無く、ほとんどが斜め60~70度程度の角度で斜上していきます。

比較的コンパクトに株元が納まっても、枝で横幅が必要となります。

そんなこともあり、芽の方向を見ながらの剪定となりました。

まず、枯れた枝と小枝を切り落とし、高さを決めてカットしました。

f:id:verandarosegarden:20170121181303j:plain

剪定後の写真です。このあと、切り口に癒合剤を塗っておきました。

f:id:verandarosegarden:20170121181810j:plain

ちなみに、切り取った枝はこれだけでした。

斜上すると言っても、そんなに枝が伸びるわけではないので、然程短くは切っていません。結構細い枝にも花をつけて、枝が折れることもありましたので、箸1本分の太さを目安にすれば、良いかと思います。