読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

アブラハム・ダービーの剪定

アブラハム・ダービー

f:id:verandarosegarden:20170123085039j:plain

剪定前の様子です。昨年も、根元からシュートが出ませんでした。あまり状態がよくないのかも知れませんね。ひょっとしたら。でも、コンパクトにまとまっているので、これもこれで良いのですが。

とりあえず、枯れ枝、細い枝を取りました。アブラハム・ダービーは細い枝にも、大きな花を咲かせますが、太目の枝でも、下の方を向いて咲くのに、細い枝だと鑑賞には全く不向きとなりますので…。逆にアーチに誘引している方であれば、アーチトップの細い枝残す方が、下向きに咲き鑑賞にとても良いと思います。

f:id:verandarosegarden:20170123085621j:plain

これくらい切っても咲きます。

この後、ゆ合剤は塗って終了。ほぼ、木立バラ程度の大きさにしていますので、こんな感じです。

f:id:verandarosegarden:20170123085903j:plain

これくらい切り取ったという目安に。