読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

バラの無農薬栽培を始めてみませんか…初心者向け少人数教室のお知らせ

バラはおろか植物も育てたことがなくとも、基礎の基礎からお話いたします。

でも、いろいろ育てられている方には、その方の知識を広げるお話をいたします。

このように、人それぞれの栽培スキルに寄り添った、無農薬栽培の教室って非常に少ないのが現状です。

そこで、1~2名での少人数でのバラの無農薬栽培の教室を開くことにしました。

場所は、僕のところかお客様指定の場所(教えるのに必要なスペースのあるところでお願いいたします。)

授業料は1名1,000円(交通費、苗など資材代金は別です。)

 

実際にバラの栽培を一から始めるとなるといくら位になるかということをまず、概算でお知らせいたします。

 

1.必要最低限のセット

f:id:verandarosegarden:20170205191205j:plain

   苗    :2000~5,000円(品種、販売店によって価格はまちまちです。)

培養土:1,300円程度(上の写真と同じものを使用してください。)

肥   料:1,000円程度(上の写真と同じものを使用してください。)

活力材:800円程度(一番安いものとしてリキダスをお勧めしています。)

噴霧器:500円程度

    鉢    :600円程度

その他:如雨露など水をあげるもの(2リットルのペットボトル+100円ショップのはす口でも良いです)とスポイト

計:6,200円から9,200円程度

2.お勧めのセット

f:id:verandarosegarden:20170205192121j:plain

1.のセットに、菌の黒汁と平田ナーセリーの液肥(写真は2リットルですが、500mlのもの)

で、9,200円~12,200円となります。それと、スポイトが必要になります。

3.水遣りに自信がない方のためのセット(特に水遣りのしすぎて根ぐされの心配がある方)

f:id:verandarosegarden:20170205192433j:plain

2.のセットプラス1,300円程度となります。

なぜ、土と肥料指定かというと、土と肥料の差によって、生育がかなり変わるからです。今回も一切、メーカーからのサポート等はありませんので、提供してもらっているわけではなく、自分が使って、成果があって、コストもある程度納得できるものにしています。そして、ネット販売で手に入れやすいということもあります。

もっとお金をかけることができる方だと、培養土と肥料はバイオゴールドの製品でも良いかと思いますが、初心者がいきなり投資できる額ではなくなってくると思いましたので、バラの家のものにした次第です。

1.のセットは基本的に、バラの品種もかなり限られてきます。基本的にうどん粉病の恐れが全くないもしくは、ほぼない品種限定となります。

2.セットは1.のセットよりももう少しうどん粉病に弱くとも何とかなるセットです。

2.セット+日々のメンテナンスで1年間普通に育てられるかと思います。

品種ですが、できれば、バラと接することのできる時間、栽培場所などをうかがってから、提案したいと思いますので、先走って買われても、うまく育てられるかは保証いたしかねます。

液肥などのやり方によって、若干、年間にかかる金額は変わってきますが、1鉢の栽培だと、上記の他に買わなくとも、2のセットであれば問題ないと思われます。

どうしても、害虫の被害が強すぎてという方には、ニームオイルなどをお勧めする場合がございます。

 

具体的に、金額にしてみました。

月単位で割ると、1月約1,000円程度からバラの無農薬栽培はできるのです。

僕の話を必要なときに聞いても、月2,000から3,000円の出費でできるかと思います。

趣味としては決して高くないものかと思います。

そして、なにより、バラを育てることによって得られるものは人それぞれですが、決して無駄ではないものと確信しております。

 

現在、高齢者施設等では、園芸をリハビリテーションに取り入れたりしているところも多々あると伺っております。園芸療法と呼ばれ様々な精神的、身体的効果があると発表されたりしてきております。

通常の花にも増して、香るバラですと、種類によっては、精神的なリラックス効果をもたらすとされる成分も入っており、バラを育て花を愛でることは非常に価値のあることかと思っています。

 

このような効果を皆様に広く知っていただきたく、今回は破格の値段で1年間限定で、実施したいと思っております。

 

そして、バラの栽培を始めるのに一番良い適期が2月から3月です。

 

もし、「バラを育ててみたいけれど」、と迷っている方、一度、ご相談してください。

ご連絡お待ちしております。