読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

この時期の大切な作業

f:id:verandarosegarden:20170508080059j:plain

つぼみは、ローズ・ドゥ・グランヴィルなのですが、結構1つの茎の先端に複数個(今数えてみたら2から7個)のつぼみをつけて房咲きになる品種なのです。この品種の様に、房咲きだとつぼみが大きくなると茎の先端が重くなり、細い枝だとその重みを支えきれず、最悪、枝が折れてしまうことがあります。

f:id:verandarosegarden:20170508080421j:plain

そうならないためにも、あまりにも、垂れ下がっている枝は、全体のバランスを見ながら写真の様に誘引したり、支柱を立てるなどの対策をした方が無難です。

雨がたくさん降ったり、風が強く吹いたりしたときは、想定外の力がかかりますので、開花を楽しむためにも、一度確認しましょう。