読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

今年のメインが咲きました…「コントゥ・ドゥ・シャンボール」

f:id:verandarosegarden:20170514075542j:plain

昨日の雨も夜遅くに上がり、まだ濡れたままで開花してきました。

f:id:verandarosegarden:20170514080231j:plain

なんと言っても、このバラはその香りの良さにつきます。

強香だけれど、どぎつくない。上品なダマスクの強い香り(個人の見解です)。

しかも、オールドローズなのに四季咲き。

そして、耐病性の方も、うどん粉病には結構耐性があります。黒点病にはかかりますが、樹勢が強いほうなので、葉を再度展開して花を繰り返し咲かせます。

それほど背が高くならず、少し斜め上に伸びます。(僕のところでは、支柱にリングをつけ束ねています。)

花持ちはそれほど良くありません。

ハキリバチはこの柔らかい葉が大好きな様でかなり持ってかれています。

良いところがあれば、少し残念なところもありますが、新苗の価格もこなれていますし、新苗購入後、鉢植え3年でここまで咲かすことができます。

本当にお勧め品種です。

香りのバラを手ごろに楽しみたいあなた。僕はこの「コントゥ・ドゥ・シャンボール」をお勧めいたします。

無農薬栽培で、2番花からは、ローズ酒の原料にももってこいです。

いいとこづくめのバラですよ。本当に。