読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

坊主にならなくて良かった「ジャック・カルティエ」

f:id:verandarosegarden:20170517061654j:plain

結構、蕾が途中で腐ったり、枯れたりしてきて、一個も咲かない危機があったのですが、咲いてくれました。(たぶん、バラゾウムシやその他の害虫の影響と開花直前になると水がたまりやすい蕾なので、腐ったのがあるかと思います。)

曇りなので、香りが強く出ていませんが、晴れると強くて良い香りがします。

同じ分類の、コントゥ・ドゥ・シャンボールよりも成長は緩慢で、シュートが出にくいのですが、あまり大きくしたくない方にはこちらの方が良いのかも知れません。

耐病性は、黒点病にはあっさりやられます。うどん粉病はそれほど出ません。

たた、黒点病で枯れるような柔な品種ではないので、安心して栽培できますよ。

これから、ちょっくら、1泊2日の旅に行ってきます。