読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

秋になったんだなーと実感できる「シルホサ」の開花

f:id:verandarosegarden:20161008080517j:plain

万願寺とうがらしに隠れて、生きているかどうかわからない程度の感じだったクレマチスのシルホサも、気がつけば咲いていました。

ご存知の方も多いですが、このシルホサ、秋から少しずつ咲いて、春位で開花は終わり、株自体も休眠する種類です。

冬期間のさびしい庭に、ささやかだけれど、花を添えてくれる、そんな素敵な植物です。

これからの時期、園芸店でも販売されるようになります。

このシルホサは旧枝咲きですので、くれぐれも剪定は注意してくださいませ。

僕は、枯れた枝しか切っておりません。

あと、年月が必要ですが、結構大きくなります。