ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

バラの香り

咲いてきました

随分大きなコントゥドゥ・シャンボールが咲いたと思ったら、パートナーでした。 最初の花のアプリコットの印象とは違い、すっかりピンクの花となっています。 良い香りも強く香ります。 寒くなってきたので、全体的に生育が緩慢になってきましたが、それでも…

咲いてきました

今年は、8月以降、全体的に肥料を少なくして育てているせいか、それとも天候のせいか、花つきが良くないのですが、それでも、咲いてきてくれたクロード・モネ。 今となっては、香りの質・量ともすごく評価にあたいするものでは無いのですが、やはり、見た目…

今年は花が少ないですが…

やはり、虫の影響もあるのか、ただ、晴れの日が少ないのか、兎に角、花つきが良くない気がします。しかも、 花弁がいい感じで少ない。 花弁が多くボーリングするよりも、いい感じで花弁が少なく開くほうが良い。 というのは、香りが感じやすいから。 そして…

やはり弱い

また、咲いてきてくれました。甘いティー香で、花色も鮮やか、とっても、花はいいんですよ。でもね、葉がけっこう弱い。 その1.黒点病に弱い パット見、丈夫そうな葉ですが、黒点病がすぐにぽちぽち出てきてしまう。パット・オースチンよりは強いですが、そ…

ノヴァーリスではありません

僕の庭の紫系の花が咲くバラって、ノヴァーリスなんですが、それに匹敵する位、紫な花が…。 それはキルケ。 もう紫系統の花が咲くバラと言っても過言では無いぐらいです。 でも、良い香りは健在ですよ。

香りある季節に

コガネムシの幼虫+カミキリムシの幼虫攻撃もあり、調子がいまいちだった、アルシュデュック・ジョゼフでしたが、結構茂って復活して花がちらほら咲いています。 そして、この蕾が匂いを嗅ぎやすい位置にあったので、朝嗅いだところ、結構なティー香が。いつ…

良い香りがすると思ったら

少しずつ、葉がやられてきているなー(黒点病ではないけれど)と思って見に行ったら、良い香りが漂ってくる。となりのコントゥドゥシャンボールかなと思っていたのですが、1つ咲いていたので、 一応嗅いでみたら、びっくり。雨上がりの朝早くだったので、さほ…

咲いてきました

株元からの枝も1本になってしまって、いつだめになってしまうかわからない状態ですが、なんとか復活してきました。 ついでに 花も開いてきました。香りもあって、花がいいだけに完全に復活してほしいものです。

やっとみられる感じに

もともと丈夫な品種なのですが、コガネムシの幼虫の根の食害と暑さが重なって体調不良に陥っていたキルケがやっと調子を上げてきました。 花数は少ないのですが、香りもまあまあしてくれるので、復活途中としては良しとしたいです。

花弁は少ないが

秋バラの季節になったのか、徐々に咲いてきました。 そして、花色が春よりも濃い。香りは花弁の数に比例するので、1つ1つの花の香りは春よりも弱いですが、それでもこれだけ咲けば甘い香りが感じられるのです。 黒点病には本当に葉が弱いですが、木自体はま…

いいですね~

1週間前くらいに咲いてきました記事を書きましたが、それから少しずつ咲いては散りを繰り返し、今が一番の最盛期かな。香りも楽しめていい感じです。 最初は中心ピンク周囲薄いピンクから全体的に色っぽくなって散ります。花弁がバラバラに散るので、片付け…

これから調子上がるのかな…

やっと、落葉より新しい葉の展開の方が上回ってきたような気がします。枝も2本位だめになったし(以前、カミキリムシに入られた枝で弱っていので…)。 まぁ、良いこともあるんですよ。それは花弁数が少なく、ちゃんっと開いてボーリングしない。こんな感じの花…

いい感じでしょ…

最初の開花のときは、ダービーの様だと書いてしまいましたが、だんだんと気温が低くなってくると、かなりオレンジと茶色の間のような色からピンクになっていくことがわかりました。 どんな花が咲いてくるかわかってきたし、枝ぶりもこんな感じにできるのかな…

遅れてこれも咲かせてみました

小ぶりな花で、ちょっと咲かせるの早かったかなっと思っていますが、今年新苗で育てた他のバラも咲かせているので、咲かせてみました。 曇り/小雨の天気でこの小ささでも、けっこうしっかりとした香りの強さ。そして、柑橘系を思わせるフルーツ香。完全な株…

葉を落としながらも頑張ってます

左の花のパット・オースチン、右の花のフラゴナールも両方とも黒点病がひどいですね。9月に入ってからのぐずつくいた高温多湿の状況からだと仕方ないのですが、やはり、それよりも8月の酷暑の方がバラにとって影響があったのか、夜温が下がったころから、徐…

まぁまぁ咲いてきました

春、夏は若干、ピンクが強くてアプリコットっていうよりは、違う感じの色合いだったりするのですが、花弁が少なく花か小さいからなのか、若干黄色みが出てソフトな感じに。他の花が少ないので、そんなときに咲いてくれると嬉しいですね。 こぶりな花ですが、…

小ぶりですが咲いてきました

コガネムシの幼虫に根が結構食害されているので、咲かないでくれても良かったのですか、放置していると咲いてしまいますよね。 なんか、やはり、全体的にも活力少ない感じです。 でも、こんな小さめな花ですが、香りは強い。 この花は花の形が尊いというより…

窓の下に

今回の写真は、腰高窓から下を覗いて撮った写真です。ちょっとピンクの部分が多く、しかも、花弁が短いものが多くってクロード・モネらしさが少ないのですが、クロード・モネです。 香りはいつもとは違いますが、まあまあします。フルーツ感は少なく、青臭い…

ピンクも入ってきた

verandarosegarden.hatenablog.com リンク記事の続きです。初めての花を摘んだ後、周りの蕾が咲いてきました。 いい感じでしょ。可愛くないですか? オーブよりも色の変化が大きいのかなと思いつつ、今後に期待したいです。 そして、ピンク色が出ることも確認…

今シーズンは意外に良い花が

5年位育てていますが、こんな感じの花をつけることってほとんどなかった気がしています。これ、フリュイなんです。 ボーリングが基本みたい品種ですが、開くときは開く。でも、こんなに赤、黄色みが少ないのは初めてかな、薄い桃色感があって、いい感じです…

えっ、咲いてる

昨日の朝のことなんですかが…。 今日も雨か~。仕事随分してないなーと思って外を見たら…。 フリュイは手前に咲いているし…。えっ…。と思って外に出ましたよ。 ちょうど小雨だっので良かったのですが、 はい。これ。フェンスの向こうから引き出して見ました。…

こちらはちらほら

敷地の端で、隣家にはみ出しながら咲いています。農薬使ってなくても、天気が比較的良い(雨の少ない)期間が長いとこのレベルなので、弱い農薬なら使う価値はなかったのかなと。 奇形ですが、多肥による欠けというよりも、暑さなどの気候によるものかなと思い…

こちらもご無沙汰

この写真だと、ポラリスアルファのことかと思えますが、今日はエウリディーチェのことです。 7、8月の天候で弱っていることもあり、花びらが少なく、こんな花になっています。 もう一つもこんな感じです。花粉を集めたりする昆虫にとってはいいかも知りませ…

元気ないけれど、ぼちぼち咲いてきました

こんな感じで、全体的に葉がないのですが、 少しずつ咲いてきました。 香りもいつものとおりです。 なんで、芽が出ないのか、カイガラムシ取るときにつよくこすりすぎたのか?コガネムシにはやられていないみたいだし…。 様子見ですかね。

咲かせてみました

verandarosegarden.hatenablog.com 咲き始めはこんな感じでして、夕方だったので、香りは薄かったので、また次の日確認しようと思ったら、雨の日が続いてしまいました。ただ、いい香り、フルーツ香は確認できたかな。 終わりはこんな感じ。雨の中撮ってしま…

こんな花でも香りは健在

久しぶりです。7月の長雨ですべて葉がなくなり、8月の酷暑の中で、少しずつ復活してきたものが花開いたと言ったとろでしょうかね。 花びらの容積が少ないので、香りの強さは中香レベル。 しかし、その質は、ダマスク感はなく、デパート化粧品売り場系(?)の香…

咲いてきました

1本古い枝がだめになりましたが、今年出た枝に咲いてきました。 暑い時期ということもあり、まだ少し小ぶりだったり、 グリーンアイの花まで咲いています。香りは、中より少し弱いですが、良い香りは健在です。

初秋なのかな…

まだまだ、毎日残暑厳しくうんざりしておりますが、今で、咲くのをためらっていたかの様に、花がほぼなかった庭にバラの花が戻ってきました。そんな花を少しずつ紹介します。 実は、この花、ボーリングで有名な(?)、ルージュ・ピエール・ピエール・ドゥ・ロ…

咲いてきました

verandarosegarden.hatenablog.com 上のリンク記事でサイドシュートのみ残して剪定したことを書いたのですが、 それが、成長して咲いています。地上2メートル以上のところで咲いているので、少し涼しくなってきたからか、花の色が濃いピンクからクリームの…

久しぶりの開花

久しぶりに、小さめの花が咲きました。こんなんでも、香りがけっこう強くて良い香りがしています。 今は、こんなヒョロヒョロです。なんか、支柱したら、切り花栽培しているようにも見えます。というように、僕は、このバラをガーデンローズにしようとは思っ…