ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

日向と日陰で

もともと、玄関側にこうやって育てていたのですが、調子が悪くなり、一鉢ダメになって、もう一鉢も、だいぶん前に庭におろしていました。 それが 同じものとは思えない色。もともと右側のものはオレンジ系だったので、こちらが本来の色。ということで、一番…

1年経つと

別方向から右側はアップルミント。 地植えにしてから1年。パイナップルミントは消えましたが、残ったものは、けっこう大きくなりました。鉢ががくれるくらいになってきてくれてうれしいです。 強い風が吹くと、ミント同士こすれて良い香りがするのもいいです…

気がつけば縛られていた

クレマチスがどうなったかなと思って、さがしていたら、1つ、シャンペトルに猛烈に巻き付いていました。 ぐるぐる巻きだったので、はがそうにも、どちらも折れてしまう可能性があったので、やめました。 シャンペトルの方が弱ると思いますが、とりあえず、両…

マスクがないと嘆くより

確かに、巷にはなかなかマスクが売ってないかもしれません。 無いからと言って、手に入るかわからないのに、開店前の薬局などに、並ぶ。 そんな愚かなことなんてしない方が良いのに。 実際、買い物しか行かないのに感染したという方がいらっしゃるのに、どう…

成長に伴い

これは2月の写真ですが、葉が出ていないと、これぐらい密集しておいても良いのですが、 これくらい葉が茂ってくると、株と株の間にある程度空間をとってあげないと、壁面に接して置いている場合、蒸れてしまいます。 黒点にもうどん粉病にも強い、シャリマー…

ソメイヨシノが終わり…

いつもの調合待ち時間での高幡不動尊境内散歩。花まつりが近いことから、花御堂が設置されていたので、甘茶をかけてきました。 ソメイヨシノはほぼ終わりでしたが、しだれ桜は満開でした。 そして、芽生えたての新緑のもみじが美しい境内でした。 本当に人が…

気がつけば…

これらの写真は、僕の家の最寄り駅、秋川駅前の桜の写真です。 昨日の仕事帰りに撮りました。 世の中、新型コロナウイルス一色ですが、花は例年通りの美しさでした。 その美しさも、ほぼ終わってきたかなという感じです。 休みの日、天候が悪かったこともあ…

液肥も使い分け…2

枝数が少なく、葉の展開が弱いところがあるエウリディーチェ。 1本立ちになってしまい、枯れかかっている芽もある、フラゴナール。 ある程度、枝数を増やしたい、ビブラ・マ・リエ!。 そんなときには そんな時には、ヴィコント564かなと思い、あげてみまし…

えっ!もう咲く気?

verandarosegarden.hatenablog.com 2月の頭まで咲いていて、中旬に剪定したサフラノですが、 もうお判りかな…。そう ピンぼけしていますが、もうここまで蕾が膨らんできています。 花の咲かない月は3月だけ?って感じです。 暖冬の恩恵なのかもしれませんが…

アブラムシが沢山いても慌てない

蕾がこんなに大きくなる時期なので、その周りにはたくさんアブラムシがついているかと思います。なにもされていないと。でもね、僕はも今日は気が向かなかったので、手で取りませんでした。それでも、無農薬栽培を5年以上続けていれば ヒラタアブの幼虫が食…

自然に落葉するのね…

verandarosegarden.hatenablog.com 少し前に上のリンク記事を書いたのですが、その後 全体的に起こって生きていることが、それは、 昨年からの葉の黄変&落葉。 新しい葉が出てきて、ある程度、茂ってきたら、ふるい葉はひとりでに落ちるのね。 ということで…

こっちも模様替え

チョークで書ける壁紙を数年前に貼ったのですが、字が下手な上にどっちかというと、すっきり好きな性格なのと、やはり、まぁまぁ粉で周囲が汚れるので、この状態のまま1年以上経ってました。 撤去して、この壁面の壁紙を上張りしようかなと思ったのですが、…

液肥も使い分け…1

いつも、春先の芽吹き時だけは立派な、ビェ・ドゥ。 昨年、花数がいまいち対策で、肥料やったら、多肥になって、葉が一時的に矮小化してしまった、ジル・ドゥ・ブリザック。 花数増やしたくっても、春先、窒素分がある肥料をあげると、花が異形になってしま…

3段階に変化なんですね

verandarosegarden.hatenablog.com リンク先のブログから早2週間。芽が大きくなって、葉が開いてきました。 そして、そうなんだと知ったことが。 テーブルクロスにしている布の図柄がモンステラなんですが、切れ目だけでなく、丸い穴が開いているでしょ。僕…

年に2回の楽しみ

一昨日、帰宅すると届いており、仕事帰りに少しずつ読んでみましたが、今回はとっても嬉しい記事がありました。 このページから数ページは僕が待っていたものが出ています。実際、育ててみないとわかりませんが、昨年購入したシャリマーの今の状態などを見て…

少し透かすことも

1本立ちなのですが、その上部では、かなり葉が密になってきました。もう少したって枝として伸びてきたら、込み具合は少しは解消されるのですが、 中心部には、これ以上大きくならないだろう芽とか、伸びても風とおし悪くなるものがあるので、そういうものは…

花芽?高芽?

verandarosegarden.hatenablog.com 2年前に世界らん展で購入したこのデンドロ、まぁまぁ育ってきています。 左側の新芽がダメになったと思っていたら、右側から新たな新芽がでてきているので、不順ではないと思います。 水やりの後に良く見たら、 ぷっくりこ…

日当たりは悪くなってきたが…

冬の間は、新しい葉は出るものの花が上がってこなかった、スパティフィラム。 それでも10日位前から花が上がってきました。これは、開きかけ。何となく、水芭蕉の花を思い出させてくれます。 同じ、サトイモ科で一緒だからかな。そして、なぜか両者とも湿地…

新しい蕾と古い蕾

剪定せずに冬を越しましたので蕾がついていますが、 新しい芽にも蕾がついてきました。 しかし、古い蕾は、こんな風に、中がダメになっていて、咲かないので、すべて切り取ることに。 そんな作業途中、芯食いされているところを発見したので、ばらしてみると…

今度の土日がいいかな

2週に1度の通院後の調剤待ちの高幡不動尊。桜はまだ3~5分咲きくらいかな。 それよりも、もう、シャガが結構咲いていたのが驚きでした。 その他、小さな草花も咲いていたり、春を感じられますよ。 少人数で散策。風通しの良い場所なので、今の時期にピッタリ…

今年も咲きました

今年も咲いてきました。ワサビの花。少しずつ、日当たりの良いほうにずれながら少しずつ大きくなってきました。 でも未だ植えた当時の2株なんですよ。こぼれだねで芽まではでるのですが、消えてしまうんです。 そんなワサビの花にアブラムシを退治してくれる…

こういう簡単なことは子供に手伝ってもらうのも良いかな

掃除機をする度に気になっていた、通信機器を置いているスペース。 完全に塞いでしまうと、放熱の問題もあるし、まぁ、ベンチの下なので、あまり見えないということで放置していました。 でも、やっぱりということで、簡単に、小学校の工作の技術があればで…

ちょっと心配事の備忘録として

毎年、同じ心配しないように、自分向けのプログです。 いつもの年よりも、葉が小さい気がする。 昨年、肥料やりすぎてダメにしてしまった可能性のあるものや、多肥になってしまって、葉が当初小さかったものの様に。 でも、昨年11月の植え替え時に肥料あげた…

庭に出ないと駄目ね

弱っているのに、咲いてくれたと喜んだ記事書いたのに、その後忘れていた。種取るの。 種を作る際には、かなり株の体力を使ってしまうから、弱っている時は早めに摘み取る必要があるのにね…。 取りましたが、結構大きくなっていました。 ついでに、周りの雑…

春の模様替え…一番たいへんだったこと

この写真が一番わかりやすいかな…。 そう、新しい天板と今で座っていた天板の色味が全く違う。 まぁ、一年も経てば同じになるのだろうが それでも、写真ではわかりにくいが、いつも座っているところに、ジーンズの紺色が若干移り微妙な色になってしまってい…

桜だけでなくバラだって、いつもの年より早いんだから

verandarosegarden.hatenablog.com ブログの作成画面で、過去の今頃はどんなこと書いたみたいなことが表示されるんです。 それをたまに見るのですが、昨年も早く芽吹いてみたいなことを書いていました。そこで、今年はというと、 3月15日の写真、株が成長し…

春の模様替え…初心者の壁紙貼り

このシリーズで壁紙の貼り方書くとか書いていたので、書きます。 前回作ったもののとなり、もともとあって、ベンチ型物入の前板です。 裏側はこんな感じ。 今回は、一度貼った壁紙をはがして貼るという風にしましたが、全く新しい板に貼る場合の注意点があり…

暖冬を利用した実験的なことの途中経過

冬剪定せず、遅めの秋の剪定から、黒点病のひどい葉や枯れた葉を取り除くだけのメンテで越冬させています。 新芽ってどうなるのかなと思っていたら、 その結果としてこんな感じ。出たいところから出るということですね。 黒点病だらけですが、これくらいなら…

毎年のごとく

またボケをかましています。 草の花みたいなものが咲いていたんです。 こんな形のもの育てた覚えないし、抜こうかなと思ったのですが、しばらく考えていたら、先月、夏に作った寄せ植えをばらして植えたものがありまして、その際、葉を短く切り込んで植えた…

これも切らなきゃね

2月に入るくらいまでは冷え込みがなかったので、葉がすごくきれいだったのですが、突然-8℃程度まで冷え込むと、葉が枯れ始めてみすぼらしくなってきました。 わかりにくいのですが、普通、冬の時期だと地際からばっさり行っても良いのですが、この時期だと…