ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

台風対策

今回の台風は雨台風らしいのですが、一応、アーチの向きを今で90°変えてから初めての台風ということでアーチの倒壊に備えて近くの鉢は軒下の方へ避難させました。 もう雨が断続的に降っており、小雨のときに行ったのですが、皆さんも無理せずに。 今回は東海…

遅れてこれも咲かせてみました

小ぶりな花で、ちょっと咲かせるの早かったかなっと思っていますが、今年新苗で育てた他のバラも咲かせているので、咲かせてみました。 曇り/小雨の天気でこの小ささでも、けっこうしっかりとした香りの強さ。そして、柑橘系を思わせるフルーツ香。完全な株…

葉を落としながらも頑張ってます

左の花のパット・オースチン、右の花のフラゴナールも両方とも黒点病がひどいですね。9月に入ってからのぐずつくいた高温多湿の状況からだと仕方ないのですが、やはり、それよりも8月の酷暑の方がバラにとって影響があったのか、夜温が下がったころから、徐…

久々の高幡不動尊

少し早くクリニックについたので、待ち時間の間に行ってきました。 久しぶりでしたが、花が本当に少ない時期で、サルスベリの花が目立つくらいだったかな…。 あと これ。あじさいではないですよね。なんだろ?

ここまで来ました

verandarosegarden.hatenablog.com 突如やってしまった1ヶ月ちょっと前から今どうなったか。枯れたという結論は書かないので、育っていますよ。 左側の鉢です。 まあまあ復活してきたかと。実は、となりのエドゥアール・マネの枝をずらすときに、1本伸びてい…

こんなところにも…

玄関の寄植えのロベリアが枯れてきたので、抜いてとりあえず、庭のミニバラの1つでも入れておこうかなと思って取ったのですが…。 根がない。そして はい、コガネムシの幼虫。 ということで、 とりあえず植えときましたが、どうなることやら…。 流石に、地植…

復活して咲いてきました

実は、7月に水切れさせてしまっていたのです。葉がけっこう茂っていて、なおかつ、アーチのそばにおいていたので、周りの株の鉢植えには雨があたっていても、この株の土にはほとんど水がかかっていなかったようでして…。 8月は酷暑で弱っていたのか、それと…

復活中…

verandarosegarden.hatenablog.com 地植えから鉢植えに戻して3ヶ月が経ちました。 ぼちぼち咲いてきています。 しかし、まだ、株元はこんな感じです。実はこのプリンセス・ダイアナ、地植えしていたところに根が残っていて、先月咲いていました。(写真は取り…

まぁまぁ咲いてきました

春、夏は若干、ピンクが強くてアプリコットっていうよりは、違う感じの色合いだったりするのですが、花弁が少なく花か小さいからなのか、若干黄色みが出てソフトな感じに。他の花が少ないので、そんなときに咲いてくれると嬉しいですね。 こぶりな花ですが、…

小ぶりですが咲いてきました

コガネムシの幼虫に根が結構食害されているので、咲かないでくれても良かったのですか、放置していると咲いてしまいますよね。 なんか、やはり、全体的にも活力少ない感じです。 でも、こんな小さめな花ですが、香りは強い。 この花は花の形が尊いというより…

それでも咲いてくれる

コガネムシの幼虫、カミキリムシの幼虫の攻撃に会いながらもぼちぼち咲いてきました。やはり、例年よりも花数が少ないです。 そして、写真を取る前に、暑さと日差しでちりぢりになった花を除去したのですが、その際にもコガネムシの成虫が。 バラって、コガ…

窓の下に

今回の写真は、腰高窓から下を覗いて撮った写真です。ちょっとピンクの部分が多く、しかも、花弁が短いものが多くってクロード・モネらしさが少ないのですが、クロード・モネです。 香りはいつもとは違いますが、まあまあします。フルーツ感は少なく、青臭い…

あちゃー。てっぽうむしにやられてる

なんかおかしいと思っていたら、がっつり出てきましたよ。 一番やられたくないアーチのアルシュちゃんから。 2から3箇所から出できているみたいだったので、穴を探すのに表面剥いでみました。放置していても、枯れるだけなので…。ってここまではやけくそだっ…

ピンクも入ってきた

verandarosegarden.hatenablog.com リンク記事の続きです。初めての花を摘んだ後、周りの蕾が咲いてきました。 いい感じでしょ。可愛くないですか? オーブよりも色の変化が大きいのかなと思いつつ、今後に期待したいです。 そして、ピンク色が出ることも確認…

今シーズンは意外に良い花が

5年位育てていますが、こんな感じの花をつけることってほとんどなかった気がしています。これ、フリュイなんです。 ボーリングが基本みたい品種ですが、開くときは開く。でも、こんなに赤、黄色みが少ないのは初めてかな、薄い桃色感があって、いい感じです…

えっ、咲いてる

昨日の朝のことなんですかが…。 今日も雨か~。仕事随分してないなーと思って外を見たら…。 フリュイは手前に咲いているし…。えっ…。と思って外に出ましたよ。 ちょうど小雨だっので良かったのですが、 はい。これ。フェンスの向こうから引き出して見ました。…

こちらはちらほら

敷地の端で、隣家にはみ出しながら咲いています。農薬使ってなくても、天気が比較的良い(雨の少ない)期間が長いとこのレベルなので、弱い農薬なら使う価値はなかったのかなと。 奇形ですが、多肥による欠けというよりも、暑さなどの気候によるものかなと思い…

こちらもご無沙汰

この写真だと、ポラリスアルファのことかと思えますが、今日はエウリディーチェのことです。 7、8月の天候で弱っていることもあり、花びらが少なく、こんな花になっています。 もう一つもこんな感じです。花粉を集めたりする昆虫にとってはいいかも知りませ…

元気ないけれど、ぼちぼち咲いてきました

こんな感じで、全体的に葉がないのですが、 少しずつ咲いてきました。 香りもいつものとおりです。 なんで、芽が出ないのか、カイガラムシ取るときにつよくこすりすぎたのか?コガネムシにはやられていないみたいだし…。 様子見ですかね。

咲かせてみました

verandarosegarden.hatenablog.com 咲き始めはこんな感じでして、夕方だったので、香りは薄かったので、また次の日確認しようと思ったら、雨の日が続いてしまいました。ただ、いい香り、フルーツ香は確認できたかな。 終わりはこんな感じ。雨の中撮ってしま…

たくさん咲いてきた~

雨が断続的に降ると、花柄摘みなどできずに(濡れるのが嫌という理由)終わりかけの花も映っていますが。それでも、結構咲いているのがわかるのと同時に、蕾もたくさんなこともおわかりになるかなと。 その理由は、ノヴァーリスの性質(フロリバンダとハイブリ…

こんな花でも香りは健在

久しぶりです。7月の長雨ですべて葉がなくなり、8月の酷暑の中で、少しずつ復活してきたものが花開いたと言ったとろでしょうかね。 花びらの容積が少ないので、香りの強さは中香レベル。 しかし、その質は、ダマスク感はなく、デパート化粧品売り場系(?)の香…

咲いてきました

1本古い枝がだめになりましたが、今年出た枝に咲いてきました。 暑い時期ということもあり、まだ少し小ぶりだったり、 グリーンアイの花まで咲いています。香りは、中より少し弱いですが、良い香りは健在です。

初秋なのかな…

まだまだ、毎日残暑厳しくうんざりしておりますが、今で、咲くのをためらっていたかの様に、花がほぼなかった庭にバラの花が戻ってきました。そんな花を少しずつ紹介します。 実は、この花、ボーリングで有名な(?)、ルージュ・ピエール・ピエール・ドゥ・ロ…

咲いてきました

verandarosegarden.hatenablog.com 上のリンク記事でサイドシュートのみ残して剪定したことを書いたのですが、 それが、成長して咲いています。地上2メートル以上のところで咲いているので、少し涼しくなってきたからか、花の色が濃いピンクからクリームの…

もうそろそろ咲かせてみようかな

こんなバラにとっては過酷な環境が続く時期でしたが、それでも、着実に育ってきているトロイメライ。いまだ黒点は出でいません。ただ、葉焼けはしてしまったかな。 ベーサルシュートの先に蕾がついていたので、いつも通り摘み取ろうとしたのですが、これが咲…

苦渋の決断…無農薬栽培一時中止(一部品種のみ)

この時期は、定期的にコガネムシ類の幼虫チェックをしています。このローズ・ドゥ・グランヴィルはもうすでに200匹近く発見しています。何度も何度も違う虫が産卵しているのかと思います。そして、昨日もまた発見。もう根がないんです。鉢の中には、あるのは…

あー、みっけちゃった

朝、鉢植えを見ていたら、10mmほどの穴が土に空いているのを見つけました。コガネムシ入ったかな…と思い、シャベルで少し土をほぐしたら2匹でてきました。まだ、小さめのが…。 せっかく、元気になってきたので、土をとってみることにしました。 ということで…

久しぶりの開花

久しぶりに、小さめの花が咲きました。こんなんでも、香りがけっこう強くて良い香りがしています。 今は、こんなヒョロヒョロです。なんか、支柱したら、切り花栽培しているようにも見えます。というように、僕は、このバラをガーデンローズにしようとは思っ…

夏剪定(もう秋だけれど)しました

新しく出できた葉も色がいまいちだし、そして、古くからの葉とも一緒に葉焼けで枯れてきてしまっている。それも全体的に。 枝が出ても弱小で、ブラインド(花芽が無い)。 ということで、丸裸+剪定することに。 冬の剪定と同程度までしてしまった…。どうなる…