ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

バラの無農薬栽培

成長に伴い

これは2月の写真ですが、葉が出ていないと、これぐらい密集しておいても良いのですが、 これくらい葉が茂ってくると、株と株の間にある程度空間をとってあげないと、壁面に接して置いている場合、蒸れてしまいます。 黒点にもうどん粉病にも強い、シャリマー…

液肥も使い分け…2

枝数が少なく、葉の展開が弱いところがあるエウリディーチェ。 1本立ちになってしまい、枯れかかっている芽もある、フラゴナール。 ある程度、枝数を増やしたい、ビブラ・マ・リエ!。 そんなときには そんな時には、ヴィコント564かなと思い、あげてみまし…

えっ!もう咲く気?

verandarosegarden.hatenablog.com 2月の頭まで咲いていて、中旬に剪定したサフラノですが、 もうお判りかな…。そう ピンぼけしていますが、もうここまで蕾が膨らんできています。 花の咲かない月は3月だけ?って感じです。 暖冬の恩恵なのかもしれませんが…

アブラムシが沢山いても慌てない

蕾がこんなに大きくなる時期なので、その周りにはたくさんアブラムシがついているかと思います。なにもされていないと。でもね、僕はも今日は気が向かなかったので、手で取りませんでした。それでも、無農薬栽培を5年以上続けていれば ヒラタアブの幼虫が食…

自然に落葉するのね…

verandarosegarden.hatenablog.com 少し前に上のリンク記事を書いたのですが、その後 全体的に起こって生きていることが、それは、 昨年からの葉の黄変&落葉。 新しい葉が出てきて、ある程度、茂ってきたら、ふるい葉はひとりでに落ちるのね。 ということで…

液肥も使い分け…1

いつも、春先の芽吹き時だけは立派な、ビェ・ドゥ。 昨年、花数がいまいち対策で、肥料やったら、多肥になって、葉が一時的に矮小化してしまった、ジル・ドゥ・ブリザック。 花数増やしたくっても、春先、窒素分がある肥料をあげると、花が異形になってしま…

少し透かすことも

1本立ちなのですが、その上部では、かなり葉が密になってきました。もう少したって枝として伸びてきたら、込み具合は少しは解消されるのですが、 中心部には、これ以上大きくならないだろう芽とか、伸びても風とおし悪くなるものがあるので、そういうものは…

新しい蕾と古い蕾

剪定せずに冬を越しましたので蕾がついていますが、 新しい芽にも蕾がついてきました。 しかし、古い蕾は、こんな風に、中がダメになっていて、咲かないので、すべて切り取ることに。 そんな作業途中、芯食いされているところを発見したので、ばらしてみると…

ちょっと心配事の備忘録として

毎年、同じ心配しないように、自分向けのプログです。 いつもの年よりも、葉が小さい気がする。 昨年、肥料やりすぎてダメにしてしまった可能性のあるものや、多肥になってしまって、葉が当初小さかったものの様に。 でも、昨年11月の植え替え時に肥料あげた…

桜だけでなくバラだって、いつもの年より早いんだから

verandarosegarden.hatenablog.com ブログの作成画面で、過去の今頃はどんなこと書いたみたいなことが表示されるんです。 それをたまに見るのですが、昨年も早く芽吹いてみたいなことを書いていました。そこで、今年はというと、 3月15日の写真、株が成長し…

暖冬を利用した実験的なことの途中経過

冬剪定せず、遅めの秋の剪定から、黒点病のひどい葉や枯れた葉を取り除くだけのメンテで越冬させています。 新芽ってどうなるのかなと思っていたら、 その結果としてこんな感じ。出たいところから出るということですね。 黒点病だらけですが、これくらいなら…

やっぱり少し切りました

2月まで咲いてくれていたサフラノですが、それでも、芽吹いてきました。このままでいいかなと思ったのですが、 このような細い枝や芽の出なさそうな切り残しみたいな部分があったので、少し切りました。 あと、なるべくコンパクトにまとまるような形にして終…

もうこんなに芽吹いてしまって…この時期に気をつけること

今年は暖冬なので、もう水やりを始めなくてはならないのはお判りでしょうが、この時期、南岸低気圧の発生頻度が高く、3日に一度程度は雨が降ります。だから、水やりはしなくてもという気になってしまいますが、 軒下とかバルコニーだと雨がそれほど当たらな…

もうこんなに芽吹いてしまって…この時期しておくこと

3月に入ったばかりなのに、もう芽がかなり展開してきていて、本当に3月なのかなと思っている毎日ですが、こんな時にした方が良いことを書いておきます。 上の写真を見てくださって知っている方はすぐわかるのかと思いますが、 芽吹きが一定ではないですよね…

これは先端をつまむ感じで

verandarosegarden.hatenablog.com これも、基本、黒点病に葉が弱いのに、昨年は雨のあたるところで、育てたから良い状態とは言えません。 全体的に細い枝ばかりですが、それでも、咲いてくれるし、太い枝なんてもともとないのですから、ある程度上側の良さ…

これも枝1つダメでした

verandarosegarden.hatenablog.com 葉をとってから半月ちょっと。芽も出てきたので、切ることに。 枝に、小さなしわしわがあるでしょ。こうなると大抵だめで、下から枯れてます。 下の方を切ってみるとこんな感じ。軽く切ってもつぶれちゃったので、 昨年は…

1本枯れちゃいました

verandarosegarden.hatenablog.com 剪定してから20日以上経って、あれっていうことに。 リンク記事で、枯れ枝があった方の枝が実は下から枯れていたということです。 地際で切ってみると、枯れてますからね。そこで、となりの枯れている枝と土の下でくっつ…

こんな時期まで、ありがとう

まだ、蕾はあるものの、最後の花が散りだしたので、摘みました。 そして、来週また、寒くなるというので、葉をむしることに。 無理矢理とると、こんな風に枝の樹皮まてめくれるのでゆっくりやさしく、そして、先端は切り落としました。(若い枝だとめくれや…

あわてて剪定…2

こちらも花が終わってきたなーって思ってました。 見る方向によっては、結構紫でして、そして、こんな散りかけでもまだ少し香りがします。 でも カイガラムシはついてるは、芽は大きくなってきているは。ということでこれも同じく 葉を弱小枝ごと剪定したと…

あわてて剪定…1

花も終わってきたみたいだな~なんて、のんきにみてみたら…。 芽がけっこう膨らんできているので、剪定まで一気にやることに。 まず、葉を切り取ってみて、全体にどうなのか見ます。 これも、短く切りすぎると、調子上がるのに時間かかるのと、結構細めの枝…

剪定強化週間…7

【東京都多摩地区および近隣の方、剪定の受付お待ちしております】 ということで、小分けに剪定のことばかり載せだしましたのでお願いいたします。 ご連絡はメールで kishi32@sea.plala.or.jp まで、「ブログみました」と書いてくださいませ。 最後の1つの蕾…

剪定強化週間…6

【東京都多摩地区および近隣の方、剪定の受付お待ちしております】 ということで、小分けに剪定のことばかり載せだしましたのでお願いいたします。 ご連絡はメールで kishi32@sea.plala.or.jp まで、「ブログみました」と書いてくださいませ。 昨年はあまり…

剪定強化週間…5

【東京都多摩地区および近隣の方、剪定の受付お待ちしております】 ということで、小分けに剪定のことばかり載せだしましたのでお願いいたします。 ご連絡はメールで kishi32@sea.plala.or.jp まで、「ブログみました」と書いてくださいませ。 まだ、香って…

剪定強化週間…4

【東京都多摩地区および近隣の方、剪定の受付お待ちしております】 ということで、小分けに剪定のことばかり載せだしましたのでお願いいたします。 ご連絡はメールで kishi32@sea.plala.or.jp まで、「ブログみました」と書いてくださいませ。 切るとこある…

剪定強化週間…3

【東京都多摩地区および近隣の方、剪定の受付お待ちしております】 ということで、小分けに剪定のことばかり載せだしましたのでお願いいたします。 ご連絡はメールで kishi32@sea.plala.or.jp まで、「ブログみました」と書いてくださいませ。 もともと、1…

剪定強化週間…2

【東京都多摩地区および近隣の方、剪定の受付お待ちしております】 ということで、小分けに剪定のことばかり載せだしましたのでお願いいたします。 ご連絡はメールで kishi32@sea.plala.or.jp まで、「ブログみました」と書いてくださいませ。 今回は、軒下…

剪定強化週間…1

東京都多摩地区および近隣の方、剪定の受付お待ちしております】 ということで、小分けに剪定のことばかり載せだしましたのでお願いいたします。 ご連絡はメールで kishi32@sea.plala.or.jp まで、「ブログみました」と書いてくださいませ。昔風に言うと、勉…

剪定前に葉をとりました

いきなり剪定しても良かったのですが、あんまり芽も大きくなってなかったので、とりあえず休眠もしてほしいということで2つやりました。 フリュイです。黒点は寒くなってから止まっているのですが、 結構、アブラムシが越冬してまして… とりあえず葉だけ。 …

やっぱり見えすぎるよね。隣の家の裏が…

前にも書いたけれど、自分の家の裏は、隣家の表ですから。 前回のブログの続きです。 ビェ・ドゥとエドゥアール・マネどちらも小さいし、ビェ・ドゥは老齢で伸長があまり期待できない。 ということで、アカデミー君には無理くり頑張ってもらうことに でこん…

もう、きっちゃうわ

色は薄いけれど、サイドストライプが柔らかく入って…って書いてる場合じゃないよ。 この寒の時期になに綺麗に咲いているんじゃー。って感じでして…。 ボケてるけれど、蕾もまだあるけれど、 葉が黒点だらけで、だけど、葉のない所の芽は大きくなってきている…