ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

庭のこと

すっかり秋ですね

庭に自生えの青じそを移植して植えています。夏はパスタによく利用していました。 最近は、花が沢山咲いて、その花も散って来ていますが、それに一役買っているのが 小さな蜂たちです。 バラの花よりもけっこう熱心に蜜を集めているのか頑張って1つ1つの花を…

4月からの低温化のおかげで

3月の暖かさから、桜やツツジは早い開花でしたが、僕の庭のバラの開花は今のところ、サフラノだけです。 他のバラの蕾もかなり大きくなっているのですが、4月に入ってから、例年の3月並の寒さが続いたことにより、成長が緩慢になっているのです。 それは、バ…

外出自粛なので、材料買わずにやってみた

もみじの新緑が美しい季節ですね。僕は、紅葉(こうよう)も好きですが、芽が葉になりたての新緑の美しさ、それがなんともたまらなく好きなんです。 と前置きはここまで(後日、寄せ植えの花についても書くから…) この寄せ植え、もともと半日陰向きで作った…

日向と日陰で

もともと、玄関側にこうやって育てていたのですが、調子が悪くなり、一鉢ダメになって、もう一鉢も、だいぶん前に庭におろしていました。 それが 同じものとは思えない色。もともと右側のものはオレンジ系だったので、こちらが本来の色。ということで、一番…

1年経つと

別方向から右側はアップルミント。 地植えにしてから1年。パイナップルミントは消えましたが、残ったものは、けっこう大きくなりました。鉢ががくれるくらいになってきてくれてうれしいです。 強い風が吹くと、ミント同士こすれて良い香りがするのもいいです…

庭に出ないと駄目ね

弱っているのに、咲いてくれたと喜んだ記事書いたのに、その後忘れていた。種取るの。 種を作る際には、かなり株の体力を使ってしまうから、弱っている時は早めに摘み取る必要があるのにね…。 取りましたが、結構大きくなっていました。 ついでに、周りの雑…

駄目かとおもっていたから

昨年調子を崩したので、地植えに戻したのですが、9号鉢いっぱいだったのに、今ではこんな小さくって…。と思っていたら、白いものが 咲いてました。ニゲルの綺麗目品種固定バージョン(何だったか忘れちゃった。名前) 最近は、いろいろ綺麗な色も出てきたけ…

庭もいろいろと片付け

落ち葉もたくさん積もりすぎるとちょっと見苦しいかったり、それから 枯れた(正しくは葉は枯れてますが、休眠状態かと)クレマチスも見苦しい状態なので、ばっさり行き、ついでに、見苦しくない程度に落ち葉も片付けました。 それにしても、同じ、新枝咲き…

来年へ向けてレイアウトチェンジ…2

次は、エドゥアール・マネをアカデミー・オルレアンの隣にもっていくことにしました。というのも、黄色のバラとなじみそうな、フェンスを覆えそうなバラがパットオースチンとこれ。で、パットオースチンこれよりも、黒点に弱いので、エドゥアール・マネにし…

来年へ向けてレイアウトチェンジ…1

実は、けっこう前にルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールを切り詰めた時から始まっていたレイアウトチェンジについて、花も咲かない時期だから、うだうだ書いていこうかなと。 写真左側のルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールと白いフェンスに立てたねぶし…

庭の方はほぼ被害なし

昨年の台風で、曲がってしまったアーチだったので、台風19号の強風があった時には、折れてしまう可能性があることを覚悟していたのです。 ただ、台風らしい風の時間は1時間程度でして、幸い都心よりも、風が弱かったため、アーチへま被害ありませんでした。 …

予期せぬ取り合わせ

この白い、アルバ・ラグジュリアンスは、ムンステッド・ウッドが置いてある場所からかなり離れている場所に植えておいたのですが、きちんとした誘因もせず、切り戻しもしなかったことから、いろんな方向に延びてきてしまった感じです。 紅白の取り合わせは、…

バラが終わってくると

バラも終わりに近づいてきて、花びらを近隣に飛ばしてしまうようになってきたので、早めに摘み取りました。すっかり寂しくなって庭の片隅でひっそり、山紫陽花が咲き出しました。 また、最近は来なくなったのですが、ネコに人気のキャットミントもさわやかな…

あっ!

もう少しで咲くな~と思っていたら、ふと思い出されたことが verandarosegarden.hatenablog.com そう、このリンク記事に書いたことを。確か、地植えにしたものもあったはずということで、探してみました。 場所的にはこの辺。ホスタが昨年より、一回り大きく…

あと10日くらいかな

一昨日、横浜方面で用事があり、そのついでに足を延ばして、港の見える丘公園へ寄ってきました。 ローズ ドゥ メ 早咲きのバラが一部咲き始めたといった感じで、まだまだこれから先といった感じです。 たぶん、5月10日過ぎくらいからが見ごろかなと感じまし…

小さな庭の春?

クレマチスが覆いかぶさってきてしまいましたが、いつもの和の寄せ鉢です。 大好きな佇まいのヒメシャガが咲いてきましたが、ついでに、よくよく見てみると ナルコユリの仲間や ハナイカダ なんだっけ(?)などなど 咲いてきていました。 鉢3つ、半畳に納まる…

今が盛りの食べられる花

関東では桜がけっこう咲いてきており、都心だと満開に近いところもあるみたいですが、そんな時期にちょうど咲くのが この花、わさびの花です。 Eutrema japonicum (Miq.) Koidz 学名がこんな表記となっていますが、日本原産ということもあり、japonicumと命…

備えあれば…

ルージュ・ピエール(略させて)の根元のホスタの芽が出てきたので、あわてて虫除けマジックテープをつけることに。 切り損じていた、枯れ枝を切ってから 昨年は、カミキリムシに入られなかったので、効果は期待しておりますが、どうでしょうね。

ウッドデッキ風なものを作る…その3

作ってみたものの、アブラハム・ダービーとの兼ね合いと、鉢を置こうとしていて、残しておいたスペースなのですが、鉢を置くにもうまく置けないし、日が当たりにくい、しかも、微妙に危険なので、ふさぐことになりました。(友人からの指摘も…) まずは、アブ…

ウッドデッキ風なものを作る…その2

実は、前から数日空いてます。 一枚200円の野地板。防腐処理はしてあるものの、そりや変形、虫食いがけっこうありました。束になっていたので、ばらして仮置きします。 ここで、どこにどの板を使おうかと並べてみます。とくに、天然木は色合いがことなる…

ウッドデッキ風なものを作る…その1

築10数年にもなると、バルコニーのコンクリートの化粧左官部分がはげてきて、みっともない。それと、個人的に七輪でお魚など焼いて食べるのが好きなのですが、一人でわざわざ河原まで出かけるのもということで、ここの部分で焼くこともあったのですが、部…

いろいろ来ると楽しいですよ

タブレットのカメラ写真なので、画像悪いのですが、以前壊した木工品につけてあった餌台を、アーチに針金でつるしてあるのですが、他で餌がもらえなかったのか、すごい集まるときには、こんな小さな庭にも30羽弱のスズメが来るんです。 一度、食べると毎日…

旅してきました

実は、2月12日から14日まで、2泊3日で、霧島温泉、仙巌園、指宿温泉と鹿児島県内をざっくり旅してきました。最近、ねたもないことなので、プライベートも書いてしまおうというわけでして…。まぁ、ここでは、自然・植物写真メインで。 というのも、来月で、JA…

周りの景色は変えられないから

まぁ、誘引に使っていた木材が余っていたので、以前、書いたけれど、隣家との境に設置したものを延長することに。これで3つなのですが、 1つ追加した状態。 2つ追加した状態。 材料がないので、これでおしまいですが、室内からみた感じだと、雑多な隣の敷地…

名前どおり?

最近、庭に動物の足跡が結構あって、猫かなとは思っていたのですが、 本当に猫が。 うまく写真が取れなかったのですが、 キャットミントを食べているというか、噛んでいて、僕に気がつくと、あわてて逃げて行きました。 このキャットミント夏には玄関に寄せ…

レイアウトチェンジ…その6『鉢植えの配置替え』

思いつきレイアウトで鉢を並べてしまっていますが、鉢植えって基本動かせますでしょ。でも、重い大きな鉢植えって、長い間、同じところにおいていて、なんだか景色のマンネリ化がしてくるときってありませんか? そんなときは、鉢を動かしてみるんです。 一例…

レイアウトチェンジ…その5『ノヴァーリスの抜けた穴は』

ノヴァーリスが隠してくれていた、隣家のガス給湯器が丸見えに。 そして、ルージュ・ピエールに使用していた、いぼだけがたくさんあまったので、ここは、なにかを誘引するしかないと思いやることに。 あまっていたいぼ竹を既存のフェンスに結束しました。 本…

レイアウトチェンジ…その3『クレマチス、ホスタ、ニラの植替え』

先日、ノヴァーリスの植替えの前後でクレマチス、ホスタ、ニラの移動も同時に行っていました。 ホスタの堀上 クレマチスとニラの移動 ニラを株分けしていたら、こんな中にもいました。 次の記事のことも終わらせて約2.5畳分のスペースを確保しました。 予算…

レイアウトチェンジ…その1『やっと庭のレイアウトをかえる決心がついたので』

台風24号(だったかの?)の強風で倒れてしまった木製品をどうしようか寄せておいたのですが、やはり、基礎工事をするのは自分の家ではないので、やめて、誘引するものを極力使わないレイアウトに変えていくことに。 そこで、とりあえず、分解してその途中で…

梅雨を彩る植物

昨日、今日とかなりの暑さですね。 梅雨明けしてしまったかな様な天気に僕もバラもぐったりしています。 そんな最中に咲いてしまった、ホスタ ウンデュラータ アルボマルギナータ(と思われる)。そして、 小型のホスタ(品種名わからず)。(写真もボケてる) こ…