読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

開花直前だけれど、すっきりしました-3

verandarosegarden.hatenablog.com

上の記事の続きになります。

f:id:verandarosegarden:20170427095143j:plain

結構芽吹いてくれました。ここまでくれば一安心。以前の記事に書いたようなこともあって、芽を摘んでおりませんでした。

ぱっと見然程問題なさそうなんですが、混んでいるところは

f:id:verandarosegarden:20170427095238j:plain

軽いうどん粉とか、ハバチ幼虫の食害などありました。

f:id:verandarosegarden:20170427095512j:plain

それから、このフラゴナールは壁際に置くことを決めたので、壁際に向かって出ている葉を摘み取りました。

とりあえず、風通しよくしてすごさせていきます。

これはたぶん、開花までに14日以上かかると思われます。

とにかく元気に、少しの花でいいから生きて欲しいというのが僕のささやかな願いです。

 

 

 

開花直前だけれど、すっきりしました-2

verandarosegarden.hatenablog.com

上記事の続きになるのかな。

f:id:verandarosegarden:20170427081029j:plain

僕のところのハープシコードは、買ったときには、なにか、テングス病みたいな感じになっていて、その後も枝が伸びないのに、芽ばかり出て、葉が茂ってしまい、込みすぎてしまうというが1年続いていたのですが、昨年、ふるいシュートがだめになり、今年から間引きをきちんとしようということで、やっていたら、どうやら、改善の兆しが。

 

それでも、まだ古い枝がだめで、中心部が混みすぎてしまっているので、枝の付け根から芽ぶいたところを取り除きました。問題にしているところは、葉がたくさん出る割に伸びてないんですよね。そして、ブラインドになっています。f:id:verandarosegarden:20170427081313j:plain

結構、すっきりさせました。

それでも、まだおかしくなると思いますので、今年は定期的にメンテナンスしていくことにします。

ただ、花数は減りますがね。

でも、バラの家さんの地植えのものはかなりのびのびしてますからね。鉢でも、そんな感じにしていきたいです。

 

 

たぶん一番花は全滅ですが…

f:id:verandarosegarden:20170424080019j:plain

小さくとも、庭の端ってあまり気がつかないのか、気がついたときには時すでに遅し、バラゾウムシとかにやられていて、一番花はたぶん咲かないんだなぁ~、と2週間前くらいに思いました。写真見ると大丈夫そうに見えるでしょ。これは一度やられて、それから復活してきたのです。でも、まだ、枝数少ないし、これもアリかなと思っていたら、

f:id:verandarosegarden:20170424080207j:plain

シュートが芽吹きが…。

自然のピンチも時として良いことに働くこともありそうです。

開花直前だけれど、すっきりしました-1

自分でも、今年は結構放置プレー気味だなぁと思っているのです。その理由は、病害虫、特にうどん粉病の発生が少ないことがあるのかと。でも、黒点病も少しずつ出だして、さらに、ハバチの幼虫による食害が出だしたので、すっきりさせるものはしてしまおうと

f:id:verandarosegarden:20170426175633j:plain

全体的に見るとそれほどでもないのですが、混んでいる部分があって、その周辺にハバチの幼虫の被害があるので、ブラインドの部分を中心に除去していきました。

f:id:verandarosegarden:20170426175803j:plain

結構、すっきりさせています。結局、栄養の流れもつぼみ優先になっているので、躊躇なく、行きましたが、行き過ぎたかな…。

後は、5日間程度無事に過ごさせれば、つぼみのどれかは開花かと思います。

昨日の強風で

予期していなかった、昨日の強風。

昼過ぎからかなり強い北東からの風が庭に吹き込んで、ノヴァーリスの鉢植えが倒れました。その鉢を戻すも、すぐに倒れ、鉢を砂利で埋めて終了して、家の中でちょっとうとうとして、夕方庭に出たら…

f:id:verandarosegarden:20170425191946j:plain

鉢を台替わりにしておいていたサフラノが倒れ、隣にあるフリュイを直撃。

フリュイの枝2本が折れ、1本はほぼ断絶。1本はどうなるかわかりませんが、

f:id:verandarosegarden:20170425192130j:plain

1本は支柱して様子をみることに、2本ともつぼみがあったので、悔やまれます。

こんなに風ふくなんて予報出てなかったから油断してました。

というわけで、天気予報ももって気をつけて見なければ。

サフラノ開花

f:id:verandarosegarden:20170425125700j:plain

やっと咲きました。

今年は、うどん粉病もほとんどかかっておらず良い感じです。(今年の4月は平年より降水量が多いらしい。)でも、黒点病が出だした品種もあるのと、アブラムシが多いですね。

肝心の香りは、ベースはティーなんだけれど、ウッディな香りが強いです。バラというより、木?草?といった感じです。

f:id:verandarosegarden:20170425174502j:plain

つぼみも結構あるので、半月位は楽しめそうです。

 

 

新緑の季節

バラも本当に早咲きのばらだけ咲き始めましたが、まだ、全体の開花はちょっと先。そんな中、今綺麗なのが、いろいろな木々、植物の葉。

まだ害虫にも食べられておらず、いろいろなものからの汚れもないから綺麗です。

GWどこか遠くへ出かけて疲れるのだったら、近くの公園などを散策して新緑を楽しむのも良いのではないかと最近思えるようになってきました。

f:id:verandarosegarden:20170424075013j:plain

話は、それていきましたが、我が家の紅葉、今ちょうど綺麗です。遠めに撮っているのは、これもアブラムシ結構ついているのでね。

でも、ひところよりは減ってきました。この1週間くらいで、てんとう虫が増えてきたから。

あと、綺麗なのが

f:id:verandarosegarden:20170424075231j:plain

ホスタ、先週、手前の三つ葉に埋もれていたので、三つ葉を刈り取ったり、間引いたりしたら、急成長してきました。

わかりにくいですが、3種類あります。

小さな庭ですが、のんびり眺めないと、その美しさに気がつかないこともあります。

そして、鉢植えで、咲かないんだろうなと思っていたものも

f:id:verandarosegarden:20170424075656j:plain

1つだけ咲いていました。