読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

ローズ・ドゥ・グランヴィルのその後

新苗を育ててみる バラの栽培 バラの無農薬栽培

verandarosegarden.hatenablog.com

早いもので前の記事から半月経ちました。

f:id:verandarosegarden:20160802070113j:plain

2本のシュートも曲がりながらも、伸びてきて、また、開花しだしました。

とても新苗とは思えないように樹勢のよさ。

まだ、黒点病もうどん粉病も出ておりません。

水切れを数回させてしまったので、下葉が若干落ちていますが、それでもこれくらい茂っていればとても良い状態だと思います。

開花させながらでも、ここまで、育つとは、本当にお勧めの良いバラだと思います。

f:id:verandarosegarden:20160802070417j:plain

花は小さくなっていますが、この時期でも以前の開花時と変わりなく良い香りを楽しめます。

なかなか、手に入りずらいのかも知れませんが、少し大きめなシュラブを検討の方は、見かけたら是非、買ってみてくださいませ。

僕のバラと言っている方のバラよりも、僕はお勧めかも。