読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

嫁出し準備

庭のこと

昨日は暖かく天気も良かったので、来年始めに、つるバラを嫁がせていただける可能性が高いこともあり、バラの根元に植えてあったローズマリーとモナルダを移動させました。

f:id:verandarosegarden:20161221105104j:plain

 その前に、生ゴミを堆肥化していたものがたまってきたので、何も無いところに落ち葉などと一緒に埋めました。(僕の生ゴミは漢方薬の煎じカスがメインですが、こめぬかベースのたい肥化するものを使っているので、ぬかどこが腐った感じの悪臭がします。)

 実は、この方法、あんまりお勧めではありません。完熟ではないため、根が近くにあったら、悪影響を及ぼす可能性があるからです。

 でも、いつもこんな感じです。これが、どうやら、地植えの植物の肥料になっているみたいです。

ここから本題へ

f:id:verandarosegarden:20161221105727j:plain

さすがにこれだとバラが掘り出しにくいので、

f:id:verandarosegarden:20161221105422j:plain

まずローズマリーを掘り出しました。根が切れたとはいえ、根がほとんどない。これじゃ、花もわずかにしか咲かないわけだと納得。

植えてみるも、どうなるものやら。(個人的にローズマリーとは相性が悪くて、前は木が裂けて終了しました。)

ついでに、モナルダも移植して終了。

 

f:id:verandarosegarden:20161221105946j:plain

これで、あとは、引取りを待つのみです。