ベランダ・バルコニーに、小さなローズガーデンを

バラが一鉢あるだけで、より心豊かな生活ができるかも。そんな生活へのお手伝い情報の発信とサポートをいたします

春の様にたくさん咲いています「ソフィーズ・パーペチュアル」

昨日の雨で少し散ってしまいましたが、まだ蕾がたくさんあるので、花の命が比較的短くても、1週間程度は楽しめるかと思っています。 これだけ咲くと、かなり、辺りに香りが漂います。 これから、秋のバラのシーズンに突入するかな~。という感じです。

こっちもアップしちゃおう

ちょうど、バラの花があまりない時期でして、蕾はあるので、来週には虫に食べられなければ載せられますが…。 前日に、多肉2品種のことを書いておいたので、寄せ植えの方も書いておこうかと verandarosegarden.hatenablog.com 成長したらまた書きますと書い…

庭植えでいけるんだ…「何かわからない多肉ちゃん」+色は悪いけれど生きてます…「朧月」

verandarosegarden.hatenablog.com 前の記事を書いてから3ヶ月。 大きな1つ以外は夏を越せないでだめになるかなと思っていましたが、 元気に育っているでしょ。でも、思いつきで植えた場所。この木製の鉢置き台のメンテのときにはずらさないとだめかも。 そ…

ケルビーノの鉢増し

実は、先日書いた、モニター生徒様の記事で、実演に用いたバラがケルビーノでして。 びっしりではないけれど、けっこう根は周っていて、鉢から抜けずらかったです。 早めに鉢増しして、大きめにしたいという魂胆もありますが…。 普通に、いつもの通りこれも…

「メアリーローズ」が嫁ぎました

本日は、モニター生徒さんに「メアリー・ローズ」の鉢増しと、通常の管理について、一緒に、お勉強していただきました。 隣町の方でしたので、迎えにいって、そのままカインズホームに行き、鉢を購入してもらいました。 そして、僕のところへ。 とりあえず、…

咲かすの早すぎた…「ケルビーノ」

verandarosegarden.hatenablog.com 台風のあと、開花に気がつきました。 まだ、咲かすのが早かったみたいな程小さな花ですが、なんだか、椿っぽいでしょ。 かわいいです。 でも、負担がかからないように写真を撮ったら切りました。 まだ、少し咲かすのは早い…

これも咲いていました…「ビェ・ドゥ」

今年は、いたって調子の悪いビェドゥ。 カイガラムシだけではなく、コガネムシの幼虫も小さなとき見つけ数匹とりましたが、残っているのかも知れません。たまに、土を張り返せる場所を掘ってみてますが、出て来ないので様子見しています。 来シーズンはアー…

これも1ヶ月で返り咲きしました「ソフィーズ・パーペチュアル」

verandarosegarden.hatenablog.com また、咲いてきました。でも、台風なんだよね…。これから。 それはさておき、咲きはじめの数個は 5枚の花びらのことってが多いんですよね。何故か。 そして、通常の花びらの枚数の花になる。 丸裸にして1ヶ月で咲いてき…

台風対応

もうすでに来ているところではやってはだめですよ。 台風が来て一番やっかいなのは、風なのですよね。 今日は少し前より 台の上にあるものを それぞれおろしたり、 倒れそうな台は横にしたり 鉢を埋めたりしています。 なにもなければ良いのですがね。 くれ…

台風の前に…「パパ・メイアン」切りました

今年も、比較的調子が良かったパパ・メイアン。 けっこう深めに切り戻しをしても、この時期には、1.8m程度になってしまうんです。 今週末から来週頭にかけて台風が来るらしいので、背の高いものや、他のバラとひっかけあい傷つける感じの物は事前に、対処し…

花のない記事ですが…「ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール」の近況

verandarosegarden.hatenablog.com 上のリンク内記事から1ヶ月。どんな感じかというと こんな感じです。太い枝がいろんなところから出てきています。 しかも、枝を曲げたりしているので、予期せぬところからもありまして…。 しかも、ホスタの影に隠れて見え…

この時期になると少しずつ香ります…「アルシデュック・ジョゼフ」

8月前半から少しずつ咲いている、アルシデュック・ジョゼフ。 (アーチに沿っている左から3つの花だけね。一番下はソフィーズー・パーペチュアルで、右2つは、レジスマルコンです。) 春から夏の花はほぼ無臭に近い香りの強さなのですが、朝晩寒くなって、…

少しお疲れ気味です…「レジスマルコン」

verandarosegarden.hatenablog.com 葉の復活が少ない中で咲いてきたので、少し小さめですが、それでも香りはしっかりわかります。この花が咲き進むと 少し、色が濃くなります。 そして、乱暴な育て方しすぎていてるので、 飴を。(笑) ちょっと夏ばて気味な…

やはり大きくして楽しもうかな…「オーブ」

先月、調子がおかしいので、鉢から抜いてみたところ、根が傷んでいる感じがしたので、蕾を減らしていたところ、この時期としては大きめな花が咲きました。 香りもいいし。 とりあえず、黒点病は出ましたが、樹勢が良いほうなので、葉が落ちても心配ないかと…

もうそろそろ咲くころかなと思っていたら…「ムンステッド・ウッド」

今年は、立派なサイドシュートが2本増えたのですが、あまり返り咲きしなかった「ムンステッド・ウッド」。いつもだと、ずーっと咲いているのですが、今年は8月の天候不順のダメージがあるのでしょう。 そんなこと思っていたら。 全然予期していない、とい…

ケルビーノを新苗から育てる…5.0

verandarosegarden.hatenablog.com 前回の記事から、約1ヶ月後の様子です。 特に、葉が黄変しているものもありますが、黒点病によるものではありません。 あの長雨の最中はあまり成長していませんでした。 害虫は普通につきますね。カイガラムシとか…。 夏…

新しい葉でも、すぐ黒点病に「アブラハム・ダービー」

verandarosegarden.hatenablog.com 花がまた、咲いてきましたが、 新しい葉だけになっても、すぐ黒点病が。 本当に、すぐかかりやすいです。 他の品種と肥料変えてみるとか必要かな(葉をうんと早く育てるタイプとか…) たぶん、枝に病原菌が付着しているの…

ジル・ドゥ・ブリザックを新苗から育ててみる…4

verandarosegarden.hatenablog.com 前の記事を書いた後、徐々に黒点病が広まり、周りのバラたちもけっこうすっきりさせたので、このバラもハダニがついていたので、一緒にすっきりさせました。そして、葉がまた出てきたところです。 お勧めは特に出せないか…

最近の様子「アライブ」

verandarosegarden.hatenablog.com 上の記事のあとに、1つだけ開花して少し切り戻しました。 葉も黒点病が徐々に出だして、葉の裏にはハダニがそれなりについています。 でも、いろんなところから芽が出てきているので、これはこのままで、規定量の肥料をあ…

絶対な必要性はなかったけれど、まだ冬まで長いから、リセットしました「ローズ・ドゥ・グランヴィル」

verandarosegarden.hatenablog.com 先端ばかり徒長して、真ん中がすかすか、そして、 枝も、写真のようにハバチの被害あとがけっこうあったので、ここを、ばっさり切っているうちに、ついでだから、誘引しなおしもやってみようということでやってしまいまし…

知らなかったら、いたずらに思えてしまうかも。

上の写真は、バット・オースチンですが、新しくちょうど良い硬さの葉が丸く切り取られています。パット・オースチン以外にも、いろんなバラの葉がやられています。ただ、ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサールは被害が少ないですね。 これは「ハキリバチ」の…

順調に咲いていても…「アプリコット・キャンディ」

21日間の雨が続いた後でも、黒点病が出ずにしかも、咲き続けているアプリコット・キャンディ。 でもね、 見えないところでは、カイガラムシがびっしり。 昨年もそうでしたが、長雨があると、天敵が来ないのか、異常に増殖しますね。 そこで、皆様も、一度…

あんなに切ったのに、もう返り咲きしました「サフラノ」

verandarosegarden.hatenablog.com 他につぼみもありましたが、この季節に被害が大きくなるシャクガの幼虫にことごとくやられていたので、ピンチしました。 これも、先月、たくさん切ったので、肥料2割増し程度あげてみました。 まだ、2回程度は今年開花す…

秋になってきたということですかね…「ノヴァーリス」の花の色が濃くなってきたから

verandarosegarden.hatenablog.com 前の記事を書いてから、ぼちぼち咲いていたのですが、高温期だったので、色が薄く、薄い藤色のパラといった感じでした。 ここ数日、暑かった日もありましたが、朝晩の気温が下がってきたからか、外側の花びらにも色が入っ…

ここまで、持ちこたえれば優秀「ポラリス・アルファ」

verandarosegarden.hatenablog.com 一ヶ月経たずに咲いてきました。 香りも、先月より乗っています。 そして、今回はティーというより、ダマスク入っている感じが…。今までにない香りですね。 まぁ、条件で香りが変わるのかも知れません。すごく強くはないで…

久しぶりに行ってみると

昨日は、急きょ、現場仕事がキャンセルとなり、ビッグサイトで気になる展示会があったので、見に行った後、久しぶりに寄ってみました。 そしたら、11月末で、屋上改修のため、一度、閉店するとのこと。 少しずつセールになっているので、お近くの方は是非。…

今年は調子がいい「リパブリック・ドゥ・モンマルトル」

verandarosegarden.hatenablog.com 上の記事から、1ヶ月以上経ちましたが、まだ、黒点病が出ていません。 あれだけの長雨を過ごしたら、黒点病が出だすだろうと思っていましたが…。 そして、暑さでやられるものの咲いています。 花は小さく、花びらの数は少…

やっと横向きに「パット・オースチン」

先週くらいから、毎朝、咲いては、昼ぐらいに暑さにやられ、1日で終わるというのを繰り返していたのですが、花が全くの下向きで写真にうまく撮れなかったので、記事にアップしてませんでした。 普通の品種でしたら、この写真でも下向きな感じでしょ。 でも…

「エドゥアール・マネ」の近況

verandarosegarden.hatenablog.com 前の記事から二ヶ月の間、 フェンスに誘引して、それから、このような形に 誘引した方が、花のつきがよくなりました。 あのような長雨を過ごしても、黒点病がほとんど出ていないのには驚きです。 春先、少しうどん粉病が出…

ふと思ったこと

matome.naver.jp ネットで、いろいろ見ていて、ふと上のリンク記事を読んだ。 やはりなぁ~と思うことばかり。 というのも、グルメサイトの得点ってけっこうあてにならない。 良い意味でも、悪い意味でも。 良い点数のところに入って、がっかりすることもあ…